つぶやき・にゅ~♪

Search Terms(32hits): 臥龍梅

(≥o≤)
Not found

臥龍梅

静岡県産の酒造好適米・誉富士の新米を使用した純米大吟醸酒。マックスバリュ限定販売だそうです。...

  •  0
  •  0

臥龍梅・涼風夏酒

大好評らしい、臥龍梅の季節限定・涼風夏酒日本酒度+5に加え、アルコール度数も15度台に落とし、蒸し暑い季節にも飲みやすい酒質に仕上げました。水色のボトルも涼趣を誘います。とのコトで、夏が似合う友への誕生日プレゼント。...

  •  0
  •  0

飛鳥山

オレンジピールとレーズンの酒粕漬け、粕床ごと友宅に置いてきたので、新たに粕床作り。で!使ったのがこの飛鳥山の純米本みりん♪ こんなお高いみりん、モチロン頂き物でございます。臥龍梅の酒粕+飛鳥山=高級な粕床 楽しみ~♪コチラで買えますよ。...

  •  0
  •  0

臥龍梅と正雪

臥龍梅180mlと正雪150mlのオサレなブルーボトル。お酒が好きだった伯母の49日のお供え用に買いました。三和酒造と神沢川酒造、どちらも清水区の酒造会社ですよ。...

  •  0
  •  0

臥龍梅の吟醸酒粕

酒楽舎にしがや にて、臥龍梅の吟醸酒粕買いました~♪折しも、今宵の「ためしてガッテン」のテーマは酒粕!スーパーや酒屋さんから酒粕が消える前にgetですよ♪...

  •  0
  •  0

吟醸酒粕 臥龍梅

酒粕シーズン・イン! 今シーズンは11月末からの販売、異例の速さだとか。いろいろ作っちゃうもんね!...

  •  0
  •  0

臥龍梅 大吟醸 無濾過生原酒 瑠璃壜

臥龍梅 大吟醸 無濾過生原酒 瑠璃壜 180mlなんともフルーティなお味、うまっ♪...

  •  0
  •  0

表面張力

臥龍梅を注ぐお兄さん。お姉さん(?)×2に凝視されてビビリ中。グラスはモチロン、枡まで表面張力ナリ♪というのも、この前にオーダーしたグラスワインがなっかなか出てこなくて、「ワイン、まだですか~?」と催促したら、このお兄さんが忘れていたのよ。だからそのお詫び.....らしい。 いじめてゴメンね!...

  •  0
  •  0

酒粕レシピ

富山市八尾町の玉旭酒造・杜氏の嶋さんって方のレシピがコチラにワンサカありました~。ブランドページなるものもありました。コチラ。そして、FC2のblogもありましたw コチラ。で、今日は臥龍梅の酒粕で甘酒を作ってみました。コチラもうまうま~♪ でしたが、磯自慢とどちらが うまうま なのさ?と聞かれたら、どっちも!と答えます。.......というか、同時に飲み比べないとわかりませ~んwちょっとだけ臥龍梅の方がフルーティ...

  •  2
  •  0

臥龍梅 

月曜日に買った磯自慢に引き続き、臥龍梅の酒粕も買ってみた♪コチラは酒楽舎 にしがや にて。「1kgもありますよ。」と言われましたが500gに留めておきました。磯自慢に比べると、ねっとりとして滑らかなカンジ。お味の違いはいかがなものか? かなり楽しみ。......ってなワケで、なんか酒粕 ハマりそうですw昨日は、酒粕+黒糖パンを焼きまして、うまうま~♪だったのですが見た目があまりフツーのパンとさほど変わりないので、画...

  •  0
  •  0

エメラルド酒粕

昨日買った、磯自慢・純米大吟醸 エメラルドの酒粕で甘酒を作りました。鍋に酒粕と水を入れて2時間ほど経ってかき混ぜると、簡単にほろほろ崩れるので気がついた時に混ぜ混ぜして、半日~1日放置した方がまろやかなお味になるそうですが、ほろほろ崩れた時点で待ちきれず火にかけちゃいましたw砂糖と塩もちょびっと入れて、おろした生姜を入れて混ぜ混ぜ。半日放置しなくても、とろ~り&うっまうまでしたYO!こりゃ~臥龍梅の酒粕...

  •  0
  •  0

磯自慢・純米大吟醸 エメラルド

カテゴリをアルコールにしましたが.....。酒粕もアルコールでイイのか? イイか~w磯自慢「純米大吟醸」エメラルドボトル の酒粕ナリ。ドリプラ近くのマリンビルに用事があって、その帰りに別のものを買うつもりで篠田酒店・ドリプラ店に立ち寄り、うっかり購入。本当は、臥龍梅の酒粕が欲しかったので 「臥龍梅の、、、」と言ったら「ワンカップ?あるよ!」とな。 「え?そうじゃなくて酒粕.....。」「え?臥龍梅の酒粕? ウ...

  •  0
  •  0

毎度混み混み

お江戸発15:10のしみずライナー、なにやらビュンビュン飛ばして来たのか?17:40頃には清水駅に到着ナリ。平日の18時前、開店から45分だっつーのに、すでに満席っぽい金の字でしたが、奥のお座敷の端にある小カウンターが開いていたので、ギリギリセーフ入店。小カウンターでは、焼き物以外のサラダや鳥刺しやらのサイドメニューを作ったり、焼酎のソーダ割りやら、緑茶割りなどの飲み物を作ったりすることころを見学出来ますwカレ...

  •  2
  •  0

臥龍梅の梅酒があるそうな!

No image

詳しくは、左平次さんのコチラのエントリを今すぐCheck!取り扱い小売店さんへのお中元として仕込み、残ったものをご希望のお客様に売っていただくというスタンスだったものを、今年からすべての小売店様に案内を出し売っていただくことになりました。左平次さんちから、勝手に抜粋 コピペナリ。...

  •  2
  •  0

楠楼

清水区入江にある楠楼(くすのきろう)へ行って来ました。創業250年以上の老舗割烹だったそうですが、稚児橋の架け替えに伴い3年間休業。2002年秋、豆富料理と旬菜を楽しむ、気軽に立ち寄れる店としてリニューアルopen。靴を脱ぐお店って、なんかイイですよね~。入ってすぐの水槽にはアロワナが優雅に泳いでいましたYO!お通しは、ビタミンCが豊富な壬生菜のおひたし。うっま~♪生Beerはサントリープレミアムモルツナリ。サトイモ...

  •  0
  •  0

ワイングラスでおいしい日本酒アワード

そんなアワードがあるってコト、先ほど知ったのですがw「臥龍梅 純米大吟醸 愛山」 が金賞を受賞したと聞いて、へぇ~!スゴイ! と思ったのですが、、、。188の蔵元様、338点もの商品の中から選ばれたこのお酒は、まさに「ワイングラスでおいしい日本酒」。『ワイングラス』という酒器から、愛すべき日本酒の文化が次世代に受け継がれ、様々な食文化と融合し、さらには世界へ羽ばたいて行くことが当アワードの目指すところで...

  •  2
  •  0

遊び呆けな一日

昨日は朝10時に家を出て、帰って来たのは23時半すぎー。朝から晩まで出っ放し。まず最初に行ったのが美容室。超~クセ毛なDr.Kinton。は髪が伸びてくると、まるでサリーちゃんのパパ状態。サイドのウェーブが "ローマの休日" の時のオードリー・ヘップバーンのようザンス。で、いつもは元美容師の妹宅へ行ってカットしてもらうのですがその妹が9月から美容師に復帰いたしまして、なかなかカットしてもらうチャンスがなくお勤め先の...

  •  2
  •  0

臥龍梅

ケータイの編集の中に "お絵かきペン" ってのがあったので お試し♪...

  •  0
  •  0

出張先の飲み処

隣のテーブルの3人組は、東の方面から出張して来た人たちでした。お仕事が早々に終了して、開店と同時に飲んでいたモヨウ。JR清水駅近くの観光案内で、かね田食堂を紹介されたそうザンス。マッシュルームのあっちっちオイル煮マッシュルームよりふくろ茸の方が多いような??? でもふくろ茸スキーなので問題ナッシング~。酢牡蠣。初めて注文してみた、鶏の竜田揚げ。 うまうま♪出張帰りの3人組が注文した、イカのアンポン焼き...

  •  0
  •  0

臥龍梅の飲める店

発見!JR清水駅近く。...

  •  0
  •  0

清水 DE はしご酒

No image

佐平次さんちのblogエントリで知った、清水 DE はしご酒。2009年10月10日(土) 15:30~21:00静岡の地酒を1杯とおつまみを1品で1000円。参加費は1店舗につき1000円。参加店舗は、河良・そ乃田・梅光参加蔵元 英君・臥龍梅・初亀各店舗のお酒は決まっているそうですが、どこが臥龍梅なのかしら?河良はずっと前に一度行ったコトアリ。梅光は結構行っていますなー。そ乃田は、Sさん御用達のお店ですが、ワタクシは行ったことないっ...

  •  0
  •  0

コミックで日本酒を学ぶ

「五百蔵酒店物語 幻の酒米編」 というコミックの P.274 に臥龍梅情報が掲載されているそうです。ネタ元→ 特濃 オヤジの素 ...

  •  0
  •  0

気になるお店

磯さんのblogエントリで知った長太郎飯店。blogのコメントに、「秋月堂から下がって、新幹線をくぐり少し行ったところ。」と書いてありましたので、すぐわかるな!と思っていたのですが、店舗は画像の左側にあるのですが、お店っぽくない店構えなので一度スル~してしまいました。お持ち帰り可能な手作り豚まんも美味しいそうです。今度買ってみよう~っと!(9時前で準備中でした。 当たり前ですが。)-----磯さんの記事によると...

  •  0
  •  0

臥龍梅情報

No image

もう明後日ですが、5月10日(日) 東京都北区の北とぴあにて臥龍梅 新酒を愉しむ会 と言うのが開催されるそうです。詳しくはコチラ。 PDFファイルです。ご注意ください。見知らぬ方(たぶん、三和酒造の方、、、かと?)のblogエントリによりますと臥龍梅の新酒が死ぬほど飲めて、(簡単ではあるけど)お食事付き。それでいて入場料は財布に優しい、たったの3000円とありました! 死ぬほど飲んでみたいザンスねー。 残念なが...

  •  0
  •  0

梅光

久々に行ってきました。お通しはタケノコと枝豆、鶏肉の胡麻和え。コレだけで生Beer1杯終わっちゃいましたー。 なんともお上品なイカ刺し。 〆鯖も同じく、お上品な盛りでございます。薬味におろし生姜が添えられていました。通常ワサビですが生姜もなかなか。メニューに載っていれば、必ずオーダーの海つぼ。しっぽまでキレイに取り出せました!カツオのたたきは洋風でございます。野菜たっぷり。初めて注文してみた、モツのカ...

  •  0
  •  0

臥龍梅いっぱい!

最近(え?毎度?) アルコールネタばかりですみません。普段から反応しづらいネタ満載で、コメント出来ないよ~ってカンジなのにますますコメントしづらくて申し訳ございませんー。ま、気にせずにサラリとスル~しちゃって下さいませ。なんせ、「つぶやき」 ですから!-----昨日唐突にチョコビールを飲んでみたくなりまして、昔から何度かネタにしている(コレとコレとコレ)地ビールの品揃えが豊富な酒のuマートなら売っているか...

  •  2
  •  0

静岡県限定

日本盛の純米酒・やらざぁ ですって~!ウマイのかしら?"やらざぁ" ってのは静岡の方言で "やろうぜ" ってな意味ザンス。ワタクシは言いませんが、Dr.Kintonが時々言いうような気がします。変化形として、"行かざぁ"とか "食わざぁ" などがございます。「やらざぁよ!」とか「行かざぁよ!」 ってなカンジで言う人が多いような?臥龍梅、このお店にもありました。しかし、、、ワタクシよりも背の低い人は、手が届かないような...

  •  0
  •  0

林 九郎

昨日 臥龍梅を飲んだ盃、プレゼントしてくれた友は「古伊万里だよ!」と言っていましたが、古伊万里なんて高価すぎて買えるワケないじゃん!と信じちゃぁいませんでしたが、ちょいと気になって底を見たら林九郎作と書いてありまして、ググってみたら結構ヒットしました。17世紀に海を渡り、世界を魅了した古伊万里。古伊万里の技術は、元禄時代に頂点に達します。この時代、染付を施した素地に金箔や金泥で文様を描く金襴手がもて...

  •  0
  •  0

臥龍梅 飲んでみた

フルーティな香りでウマイ~♪すいすい飲めちゃうキケンなお酒。 叔父が持って来た黄桜。叔父曰く、「臥龍梅の後に飲んだら、全然味がない!」と怒っていました。 いや~、なんともフォローのしようがなく、、、スマンですー。...

  •  2
  •  0

臥龍梅 買ってみた

駅前の酒屋は、駐停車するのが厳しいのザンス。でも、別に駅前の酒屋じゃなくても売ってるんじゃ???マックスバリュ・清水 興津店にて、難なくゲット♪このラベルがなんともイイカンジ。 早く飲みたい~!...

  •  0
  •  0
FC2 Management