2018/02/14

エコバッグ

エコバッグのご注文を頂いたのですが.....
サイズは大きめでおまかせ、生地の素材や色柄もおまかせで!
とのなんとも漠然としたオーダー。
ま、お客様とはいえ仲良しな友で、好みの色柄はほぼ同じような感じ。
とはいえ1種類では不安なので、2種類の生地を買って選んでもらいました。

ヒツジ柄と.....

DSCN6352.jpg

デザイン化された花柄。

DSCN6351.jpg

で、お客様のチョイスはヒツジ柄。
その理由は、「ひつじのショーン」が好きだから、とな。
持ち手は、ヨットのオーニングを作った時に余分に買っておいた、耐候性の強いアウトドア仕様。

DSCN6353.jpg

内ポケットにコンパクトに収納出来ます。

DSCN6354.jpg
しごと | Comments(0) | Trackback(0)
2018/02/08

今日は日暮里

2765.jpg

久々に日暮里生地探しツアー。なので、早朝ウォーキングは中止です。
とはいえ駅まで歩くし、日暮里繊維街を何往復もすると思うので、十分な距離を歩くからイイのだ。

それはそうと!
もう1週間以上、茶次郎ちゃんは姿を現しません。
こんなに寒くては出てこないんだろうな~。と思いつつ、毎日会えるんじゃないかと期待して
あーやっぱり居なかったかーとガックシしてしまう今日この頃。
コレはもうずいぶん前、6時前でも明るかった時期の茶次郎ちゃん。
元気で居いるのかな?
しごと | Comments(0) | Trackback(0)
2017/12/04

お風呂のお供・ひば風呂テトラ・にゅ~♪

ひばすいの原料、ヒバ材がたっぷり詰まったテトラ型のコレ。
精選されたヒバ材を適度な大きさに削り、お風呂用にパック詰めしました。
.....って、先月もUPしましたが、コレは改良版。
何が変わったのかと申しますと、ちょっとオサレにシッポが付きましたヽ(^o^)丿

24058842_17714.jpg

ひばの心地よい香りが、まるで森の中の露天風呂に入っているような、
ゆったりとした気分を与えてくれます。
天然ヒバですから、安心して【ひば風呂】をお楽しみ頂けます。

【使い方】
湯舟の中に布袋ごと浸し、しばらくするとヒバの良い香りが漂ってきます。
香りが出にくい場合は少し揉んで下さい。
お好みに合わせ、浸しておく時間を調整し取り出してください。
その後は、軽く絞って乾燥させておけばまた使用できます。
通常2~3回程度使用できますが、浸しておく時間によって香りは弱くなります。
しごと | Comments(0) | Trackback(0)
2017/11/24

牛乳パックdeスツール

IMG_1458_20171124213524dbd.jpg

昨日の話ですが、「牛乳パックdeスツール」のWSを開催しました。
参加者は3名という、ちんまりとしたWSでしたが、丁寧に説明が出来て良かったです。
2名はリピーターゆえ、楽しくおしゃべりしながら余裕で作業していましたが、
徐々に口数が減り、生地を貼る段階で苦戦されたため、ワタクシが全力サポート。
みなさま、時間内に無事完成いたしました。

作り方を見せながら同時に作っていたワタクシの分は、生地を貼るコトが出来ず
未完成のまま持ち戻り。 先ほど完成いたしました(^-^;
しごと | Comments(0) | Trackback(0)
2017/11/23

お風呂のお供・ひば風呂テトラ

IMG_1446_20171123203607c4a.jpg

ひばすいの原料、ヒバ材がたっぷり詰まったテトラ型のコレ。
精選されたヒバ材を適度な大きさに削り、お風呂用にパック詰めしました。

ひばの心地よい香りが、まるで森の中の露天風呂に入っているような、
ゆったりとした気分を与えてくれます。
天然ヒバですから、安心して【ひば風呂】をお楽しみ頂けます。

【使い方】
湯舟の中に布袋ごと浸し、しばらくするとヒバの良い香りが漂ってきます。
香りが出にくい場合は少し揉んで下さい。
お好みに合わせ、浸しておく時間を調整し取り出してください。
その後は、軽く絞って乾燥させておけばまた使用できます。
通常3~5回程度使用できますが、浸しておく時間によって香りは弱くなります。
しごと | Comments(0) | Trackback(0)
2017/11/15

裁ち鋏ケース

総火造り裁ち鋏なので、ちょっと良い服(?)を着せました♪
レザークラフトにハマっている友のご主人から頂いた革のハギレ。
そのままどこもカットせずに使おう!と作ったらこうなりました。
イメージとしては枝豆(後付け)

IMG_1379_20171115193729782.jpg

開く必要は特にナシですが、開くようにしてみました。

IMG_1378_20171115193728094.jpg

友のご主人が 「使えないから要らない。」 というワケは、キズと謎の数字w

IMG_1376.jpg
しごと | Comments(0) | Trackback(0)
2017/11/13

おこちゃま服

IMG_1334.jpg

出産祝いのジャンスカとブラウス2種と言うご注文の品。

少し大きくなってから着られるオサレなもの。と言うリクエストだそうで
お客様はジャンスカ+ブラウスがイイかなぁ~?とのコトだったのでこのように。
リクエストに応えられたかな~?

しごと | Comments(0) | Trackback(0)
2017/10/11

肉球コインケース

白は汚れが目立つので敬遠されがちですが....
見栄えはとてもステキ♡
左のエナメル加工素材は汚れにくい、、、かも?

DSCN5376.jpg

裏に貼った接着芯は色違い。雰囲気が違いますね。

DSCN5377.jpg
しごと | Comments(0) | Trackback(0)
2017/09/28

肉球シリーズ

肉球ホック付き、スマートキーケースです。

DSCN4988.jpg

こんなん入っていますよ。

DSCN4991.jpg

コードホルダーもいろいろ♪

DSCN5010.jpg

コードだけでなくキーもホルダーにもなりますよ。
ちょっびっとキツキツですが(^_^;

DSCN5009.jpg
しごと | Comments(0) | Trackback(0)
2017/09/19

肉球

DSCN4881.jpg

肉球のバネホックを熱望されるお客様。
三角コインケースのみならず、コードホルダーのホックも肉球で♡
肉球マニア向けセット♡
しごと | Comments(0) | Trackback(0)
2017/09/09

肉球バネホック

ちょいとカワイイ、肉球バネホックを見つけたので、
またまた、三角コインケース作ってみました。

DSCN4705.jpg

肉球バネホック、カワイイ♡

DSCN4707.jpg

裏はストライプ。

DSCN4704.jpg

肉球バネホックは少々お高いので、反対側のホックはシンプルなやつ。

DSCN4702.jpg

ステッチ糸を途中で替えるのメンドッチーので、水色に合わせた(つもり)の白で
紺色の革にもステッチしちゃいました。
しごと | Comments(0) | Trackback(0)
2017/09/07

ペンケース その3

紺×ピンクの組合せが好き♡ とおっしゃるお客様よりオーダーを承りまして....
ピンクはなんとか入手出来たものの紺色の良い革が手に入らず、、、
茶×ピンクもなかなか良いですよ?と説得したものの、やはり紺色がイイんだろうなぁ~
と思い、紺色の革を探し手に入れました。
で、仕上げてみればやはりイイなぁ~♪ 紺×ピンク♡
ちなみに、スクエアのコインケースは型押しのピンク×茶色ですけどね、コレもなかなか!(笑)

DSCN4661.jpg

力が掛かる部分はカシメを打ちました。
思い切って(?!)両面カシメを買っちゃいました。
ナンノコッチャ??? かと思いますが、備忘録的に書いておきます。
コチラはボールペンの他、筆ペンも入れるそうで、、、
画像のペンは、お客様のものではございません。
ワタクシが持っている、ちょっと太めのサイズのペンを試しに入れてみました。

DSCN4667.jpg

もう1つはプレゼント用だそうです。

DSCN4670.jpg

コチラは3本かな?
無理矢理なら4本入るかも(笑)
しごと | Comments(2) | Trackback(0)
2017/08/29

ペンケース その2

先日のペンケースを見た友が、「なに~この斬新なデザインは!」と言い
「ワタシにも作って~!」とご注文を頂きましたよ。
洋裁はプロですが、レザークラフトはシロウトなのでそれなりの仕上がりですが
「十分な売り物レベル!」と言うので、試作の10倍ぐらいマジメに作りました!

「同じデザインで!」と言われましたが、「デザインではなく革の形!」
と言ったのですが、「だったら似たようにカットして。」とな。
アングルが悪く、右端も真っ直ぐに写っていますが、実際には角度があります。

バネホックはプレーンなもので、とのコトでしたが、あまりにも地味過ぎなので
透かし柄のようなデザインのホックに変更しました。

DSCN4571.jpg

裏はブルーのストライプ。
ステッチもブルーっぽく見えますが、実際は紺色です。
このサイズですと、余裕で4本のペンが入ります。

DSCN4569.jpg

ワタクシ的には、ちょっと地味すぎ.....だと思うのですが
お客様は 「こういう色はあまりないからイイの!」 だそうです。
ふ~ん..... そうなんだ~。
しごと | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/21

四角コインケース

三角よりいっぱい入る、四角バージョンも作ってみました♪
使い道のなさそうなピンクの革、、、とは言え捨てられず。
ちょびっとだけど使えたので捨てないでヨカッタ~。

DSCN4445.jpg

4か所どこからでもあきます。(当たり前)
コイン以外にも入るものがありそうですw
三角のはコイン以外は薬ぐらいしか入りません(^-^;

DSCN4446.jpg
しごと | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/15

ピンク or ブラック

またしてもコインケースネタにて失礼いたしますm(__)m

縁取りの巻きロックの糸の色、どちらに合わせようかな~?と思いまして、
最初はピンクっぽい糸を使いましたが、黒はどうかな~?と試してみました。

DSCN4340.jpg

柄の出方が同じもので試さないとわかりませんけどね、ピンクの方がシックリくるような?
でも、ソレをすると生地がムダになるのでやりません。(ケチ!)

DSCN4343.jpg
しごと | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/15

ピンク×ブラック

今日のコインケース。 .....ってシリーズ化?(・∀・)
ピンク×ブラックの組合せってイイですよねぇ♪
どこぞのブランドっぽい柄......のような?

DSCN4335.jpg

中はこんなん。

DSCN4334.jpg

反対側から開くと、こんなんなっています。

DSCN4321.jpg
.
バネホックを金古美(アンティークゴールド)にしてみましたよ。
しごと | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/13

袖丈

DSCN4290 (2)

この生地、自分用に買ったものの全く似合わずガックシ。
なので、色柄が好きそうなお客様へオススメしたら即決でした(*^^)v

デザインはこういうのはいかがざんしょ?と私物のサンプルをお見せしたらそれも即決。
しかし、ワタクシとは身長が15㎝も差がある小柄なお客様。
身丈も袖丈も 「長すぎる~!」ってなワケで、かなり丈詰めをしました。

で、、、
仕上がってみると、本当にこの袖丈で大丈夫か、、、? と思うくらい短い。
お客様はコレで七分丈ですが、ワタクシ的には肘ギリギリで、長めの半袖.?ってな長さ。
なにやら心配になってしまいました。

というか、ワタクシの手が長すぎるのですね! 
しごと | Comments(0) | Trackback(0)
2017/06/17

フリフリブラウス

チョイエロ・フリルブラウスも仕上がりました。
以前UPしたパープルは、サンプルで作製したワタクシ用。
スケスケ過ぎてNGかと思いきや、採用されましたw
DSCN3683_20170617084438800.jpg

お客様のご希望で、サンプルよりも胸元の開きが小さめです。
フロッキープリントがステンドグラスのようです。

DSCN3684.jpg
しごと | Comments(0) | Trackback(0)
2017/06/16

ガス焼きシルケット加工

DSCN3682.jpg

たまには仕事ネタなど。
ガス焼きシルケット加工の高級生地で、サワヤカ・スリーブレス。

ガス焼きシルケットとは、生地表面に出ている毛羽をガスの炎で焼き
滑らかで光沢を持たせる手法のこと。
高級アパレルで使われる生地です。綿100%ながら、とっても滑らか♪
しごと | Comments(0) | Trackback(0)
2017/05/08

モツ串フリル

DSCN3082.jpg

通称・モツ串フリルブラウス仕上がりました!
サンプル的に作った自分用。スケスケ過ぎてNGかも(^-^;
しごと | Comments(0) | Trackback(0)
2017/04/24

ひばすい本舗ラボ

昨日は、ひばすい本舗ラボを開催しました。
参加者は4名様、ちんまりと、でもワイワイと楽しいワークショップ♪

温め溶かしたオイルとひばすいを混ぜます。

DSCN2874.jpg

電動クリーマーで攪拌します。

DSCN2875.jpg

オイルが飛び散るのを心配しながら慎重に作業する人と、大丈夫!と大胆な人(笑)




クリームを入れるケースのフタをデコります。
クリームを作る時同様、丁寧な作業をされていました。

DSCN2881.jpg

デコりました~♪

DSCN2883.jpg

アルガンオイルを超えた!と話題のバオバブオイルほか
保湿力や、酸化を防ぐ効果のあるオイルを数種類使用しました。
ふんわりさせるために加える水分は、独自開発した浄水器を通し
独自の方法で抽出したひばすいです。

シアバターを超えた!と話題のムルムルバターも配合して目指せアンチエイジング!
的なクリームに仕上がりましたよ♪
しごと | Comments(0) | Trackback(0)
2017/04/18

袖コンシャス

先シーズンの秋冬から流行り始めたトレンド・袖コンシャス
ナンジャソリャ?ですが....... "袖を意識した" デザインだとか。
ワタクシは大昔から、こういうお袖が大好きで、「錦野ブラウス」やら「ジュリエットブラウス」
とネーミングした、お袖に特徴のあるデザインのブラウスを何枚も何枚も縫いました。

ちなみに、、、
錦野ブラウスとは、スター錦野が着ていたようなギャザーたっぷりなパフスリーブ
ジュリエットブラウスとは、ロミオとジュリエットのジュリエットが着ていたトラぺーズラインのお袖。

コレは4年前にご注文を承り作製したもの。

1001839_497092310365681_1518428763_n.jpg

そのお客様に「今、流行っているよね!ワタシたちの好きなお袖!」と言われたので、
「時代がやっとワタクシたちに追いついたわね!」 などと言いいましたとさ♪
しごと | Comments(0) | Trackback(0)
2017/04/13

久々にフリフリ

たまには "お仕事もしています" アピール投稿ナリ。
久々にフリフリなど。通称 "モツ串フリル"
付け寸法の2倍強の長さをグシグシ縫い縮めてあります。

DSCN2672.jpg

前立てに縫い付けます。

DSCN2674.jpg
しごと | Comments(0) | Trackback(0)
2017/03/19

牛乳パックdeスツール

DSCN2340.jpg

今日は、牛乳パックdeスツール・ワークショップ第二弾。
「神奈川沖浪裏」的な生地が大好評でした。
第一弾よりも丁寧に作り方のコツを伝授出来て、みなさまキレイに仕上がって大満足のご様子。
しかし、、、
懇切丁寧に説明したため、全く撮影する暇がなく、写真が1枚もございません。
約1名の参加者がウチの「とろろ大会」に参加されたので、写真を撮らせてもらいましたとさ♪
しごと | Comments(0) | Trackback(0)
2017/01/23

クリームを作ってデコる♪

アルガンオイルを超えた!と話題のバオバブオイル他を配合した
お肌に優しいクリームを作って、パッケージをデコる。というラボを開催予定です。

DSCN1729.jpg

ビーカーやシリンジを使用して、ちょっとした実験気分も味わえます。
パッケージをキレイにデコるのも楽しいですよ。
しごと | Comments(0) | Trackback(0)
2016/12/21

ジーンズ修理

お客様お気に入りのジーンズ、破れてしまったので
なんとかしてケロ!とな。

DSCN1387.jpg

同じ生地はナイので、以前裾直しの際に保存しておいた生地で。

DSCN1390.jpg

ただ貼り付けただけではなく、接着芯貼ったりジグザグに縫ったり、補強もしてあります。
イビツな丸ですが、履くと見えない部分なので機能的(補強)にはコレでOKかと?!
ってなコトをお客様にご報告したところ、「あまり見えない所だから大丈夫!」と言うので、
「でも、わざと見えるようにしてウケを狙ってください!」とお願いしておきましたとさ。
しごと | Comments(0) | Trackback(0)
2016/12/07

ダブルガーゼでオコサマ服

DSCN1176 (2)

久々に仕事やっています~的な証拠画像。
出産祝いのオコチャマ服(90~95)です。
素材は綿100%のガーゼ生地が二重構造になっているダブルガーゼ。
上下に空間が出来るので一重に比べ保温性が高く、軽くて柔らかく
肌触りが良い上に、耐久性もあるので、オコチャマにはピッタリの素材です。
しごと | Comments(0) | Trackback(0)
2016/09/05

浴衣→ワンピース

DSCN0178.jpg

浴衣→ワンピースにリメイクというお仕事、其の弐。
縦柄が浴衣感満載なので、身頃だけ横地にするのはどうでしょうか?
と思い付きでオススメしたら、え!斬新な考えですね!などと言われ、採用されてしまった(笑)
しごと | Comments(0) | Trackback(0)
2016/08/06

きもの→ワンピース

お客様からお預かりした、綿麻素材の単衣を解いたものを
夏物のワンピースにリメイクというお仕事。

IMG_6875.jpg

当初のご希望のデザインは、「すてきにハンドメイド」という番組テキスト掲載のコチラ。
きものにほとんど手を加えずリメイクするデザインで、ワンピースと言っても
襟ぐりは深いしアームホールもかなり大きいし、サイドスリットも深くて1枚で着用は出来ず。

IMG_6954_20160806220721829.jpg

コレはいかがなものか?と思い、お客様に「少しアレンジしても良いですか?」と伺ったところ
「私はよくわからないので、お任せします。」と言われましたが、念のため右袖はテキスト通り
左側には半袖をつけて仮縫いをしたところ、半袖が良いとのコトでそのように決定。

肩の部分からタックを3本とってありますが、全体的にストンとしたデザイン。
共布で作ったリボンでウエストをマークすると、全く違った雰囲気になります。

IMG_6949.jpg

襟ぐりも浅めにして、ループでボタンを留めるデザインに。
ウェストのリボンを外せば、ジャンパースカート風に着ることも出来ます。

IMG_6951.jpg
しごと | Comments(0) | Trackback(0)
2016/07/25

北欧風

以前、オコサマ服を作った時にこの画像をFBにUPしたら
只今流行っている(らしい?)生地にヒトメボレされたという某O氏より
この生地、まだありますか?とのお問合せメッセージを頂きまして!
在庫はなかったのですが、そりゃ~なんとかして生地を仕入れねば!
と日暮里のお店に在庫確認をしたところ、、、
イエローベースは欠品でしたが、O氏が気に入ったのはグリーンベース、ヨカッタ(*^^)v

IMG_6217_20160623175932fe8.jpg

何を作るのかと思いきや、サーフパンツとな!
いやしかし、、、生地は綿麻素材で水に濡れたら体に張り付くし....
と思いましたが、ビーチで履くだけで海には入らない....とのコトで。
サンプルを3枚も送って頂き、3枚の良いとこ取りのサーフパンツに仕上げました。

IMG_6682_20160725083041e4b.jpg

セレブなお方なので、フツーのヒモではイカン!
と思って、手芸店で探していたら色合いの似たヒモ発見!
勢いで買ったものの、よくよく見るとカワイスギル?と思いつつ、まイイか!

オマケの毎度お馴染みテトラポーチも喜んで頂けたモヨウ。
めでたし、めでたし♪
しごと | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

なかのひと