2009/03/31

ボッタクリ、、、では?

セコイ話ですが、、、。

電池切れとなっていた、ヴィッツちゃんのキーリモコン。
マニュアルには、「電池交換はディーラーにて行ってください。」とありますが、
中を見てみたらフツーに売っているであろう、コイン形リチウム電池 CR1632

20090331165856cf1.jpg

だったらそこらで買って自分で交換するわさ!と近所のカメラやへ。
「あー、この間も同じ電池が欲しいってお客さんがいたけど、、、。」
と言われたので、あるのね?と思いきや取り寄せだそうな。
なんだよぉ~。 とやや近いホームセンターへ。と思いつつ
わざわざ行って売ってなかったら悔しいし、、、。と思い直し問い合わせると
「取り扱っておりませんので、お取り寄せとなります。」とな。

なんだよぉぉぉ!そんなに需要がないのかよぉぉー。
仕方なく一番近いネッツへ問い合わせすると、またしても在庫なし。
次に近いネッツへ電話すると、「年式はわかりますか?」などと言われ
なぬ?年式によって種類が違うのか? う~ん、、、面倒くさい。

ってなワケで結局、車で20分弱かかる、購入したディーラーへ問い合わせ。
やっと在庫があるコトを確認。
「その電池だけ売って頂けますか?」と伺うと 「その場で交換できますよ。」
と言われたので 「交換手数料が取られるのですよね?」と伺うと
「いやー、それは、、、。」と大爆笑。

「以前、そんな話を聞いたので。ケチクサイ話ですみません。」と言いましたら
「手数料ナシで交換しますよ。」と苦笑されていましたけど.....。
だって、そんなの自分で出来るもん!

で、ガソリン代と時間を浪費して、電池の代金840円也。
先ほどちょいとググッたら、定価315円。ヨドバシカメラでは20%OFFの252円。
予備のリモコン分を買ってもお釣りが来るわさ!(予備は未使用のまま電池切れ。)

ボッタクリ------!
えぇ------っ? | Comments(2) | Trackback(0)
2009/03/31

糸通しになった私

毎度お馴染み?@nifty DPZネタでございますが、
乙幡啓子さん、べつやく れいさんの次にスキです。

糸通しになった私、ぜひご覧下さいませ~。
出来上がりはモチロンですが、その発想がスバラシイ!

うっひょ~! | Comments(0) | Trackback(0)
2009/03/31

せめてものコースター

いつぞや応募した、大人たばこ養成講座のキャンペーン
大人の こだわり醸造プレミアムビール 1000名様にプレゼント。

なぜタバコでBeerなんだ?と思いつつ、当たれば儲けもの!
と思って応募しましたが、ハズレでござました。

で、応募者全員に送られたらしい「せめてものコースター」とやらがコレ。

200903311627152b0.jpg

う~~ん......。要らない、、、かも。

でもその10倍の当選率だった「キリンフリー1万人プロジェクト」には当選~♪

200903311627154b6.jpg

プロジェクトへの参加が【決定】しましたのでお知らせします。
おめでとうございます。
プロジェクト期間:2009年4月6日 ~ 2009年5月8日頃まで


ってなメールが届いていました。
アルコール | Comments(0) | Trackback(0)
2009/03/31

参加したかった、、、

一昨日の日曜日に開催されたベアードビールのイベント。
フィッシュマーケットタップルーム花見パーティ

日時:   3月29日(日)、正午から夕方まで
場所:   沼津・港口公園(タップルームより徒歩約2分)
食事:   食べ放題 ピクニックフード
ドリンク:  ビール飲み放題 ソフトドリンク
料金:   大人3000円、子供 無料


銀座超フレンチエライ目に遭ったランチは、アルコール摂取なしで2860円。
ですから、あと140円プラスでBeer飲み放題だったのですってYO!

サワオさんのエントリを読んで、ますます悔しさが蘇るワタクシザンス。
アルコール | Comments(2) | Trackback(0)
2009/03/30

買うの忘れたー

今日はblogネタになりそうなデキゴトがナッシングーでした。
痛くなるのは左目と決まっているのですが、昨日から右目が痛いです。
帰りの しみずライナーの車内が、なにやら妙に寒くて風邪を引いたかも?
体調悪しザンスー。

なワケで、、、
帰りに買おうと思っていた「ピノ なめらかミルクチョコ」買い忘れました。 

20090330214830edf.jpg

ミルクチョコアイスクリームをミルクチョコでコーティングした
一口サイズのチョコボールアイス。
アイスクリームには、ベルギー製クーベルチュールチョコレートを使用し、
やさしい甘さに仕上げました。
コーティングのチョコとミルクチョコアイスクリームを一緒に味わうことで
2種類のチョコを同時にお楽しみいただけます。


ヴィッツちゃんのキーリモコンの電池が、お江戸滞在中に切れていたらしく
3年半ぶりに、鍵穴にキーを差し込んでドアを開けましたわよ。

あー、目が痛い。 なにやら最近カラダがガタガタ。やんなっちまいます。
もう寝なきゃ~ザンス。
たはっ..... | Comments(2) | Trackback(0)
2009/03/29

痩せたい人は、、、

20090329224330.jpg
こんな時間に、こんなものを食べてはダメだと思う。
しかも2枚も・・・。
no_iron@ケータイ | Comments(0) | Trackback(0)
2009/03/29

中と外

昨日、加賀廣で飲んだホッピーの「中」はキンミヤ焼酎

20090329165119.jpg

「中、頂戴~!」と言っているオジサマが多数でした。
超常連風なカウンターのオジサマたちのグラスには、
何も言わなくても頃合を見計らって、「中」が注がれるようです。
アルコール | Comments(2) | Trackback(0)
2009/03/28

加賀廣

加賀屋のチェーン店。 17時開店で18時には満席でした。

20090328222149.jpg

煮込みもつ、柔らかくて美味しい。
でも、もう少し熱いと嬉しいっすねぇ~。

20090328221057.jpg

レバーとイカのとんび焼き
Dr.Kintonが注文しておきながら 「とんびってなに?」と言っていました。
とんびとは、イカの口と呼ばれる部分でございます。
このお店では、3本が1人前になっています。

20090328221057_20090328221058.jpg

手羽先は1本200円。

20090328222148_20090328222148.jpg

ねぎま(なにか別の名前だったような。)とつくね。

20090328222149_20090328222149.jpg

全体的にビックラするほどのうまさではなく。でも安い。
グルメ | Comments(2) | Trackback(0)
2009/03/28

70円?安っ!

と思って買ったら70gの間違いでした。 本当は100円。

20090328222520.jpg

でも美味しい♪

20090328222408.jpg

コレも美味しい。げんこつ飴みたいなお味。
たはっ..... | Comments(0) | Trackback(0)
2009/03/28

ホッピー

プリン体0で人気なのですよね?

20090328221058.jpg
でも、ワタクシはプリン体を摂取してもいいのでBeerの方がイイっす!
アルコール | Comments(0) | Trackback(0)
2009/03/28

予約受付は1ヶ月前から

だったら3日前に予約したって無理に決まってるじゃ~ん。
イッタイいつになったら行けるのか?
と言うか、きっとDr.Kintonとは一緒に行けないかも。

「土曜日、経堂で待ち合わせしてあそこへ行ってみよう!」と言っていたDr.Kinton。
予約もしないで行けるハズないじゃん。ってなワケで電話しましたが
当然のコトながら、「28日は予約でいっぱいですー。」と言われました。

きっとDr.Kintonとは行かないと思う。
トホホ.... | Comments(0) | Trackback(0)
2009/03/28

またしても、、、

土曜日だと言うのに、Dr.Kintonは仕事の打合せとかで厚木方面へ。

一昨日、「オレが仕事している間に、洗濯していればいいよ。」
と言われましたが、ワンサカ溜まった洗濯物は昨日のうちに洗濯済み。
掃除するったって、狭い部屋ですし。

また今日も丸中さんの半期決算大処分市へ潜入しちゃおうかしら?
などと無謀なコトを思案中。(バカ。)
どなたかご一緒に目の保養ツアーいたしませんか~?ナンチッテ!
Dr.Kinton。 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/03/27

下手な鉄砲もなんとやら

今日は、何度ご都合を伺っても日程の合わないshowさんと久々にランチ。
お誘いメールをしても何度も断られるのですが、全く懲りずに繰り返しメール送信。
ま、社交辞令なのでしょうけど、「また懲りずにメールして下さい。」
と言って頂けるので、社交辞令を無視して何度もトライするワタクシザンス。

で、今回も昨日 「明日のランチ時も忙しいですよね?」とメールしたら
「明日だったら大丈夫です。」とのお返事。 まさに下手な鉄砲も何とやら。

しかしワタクシ、飲みに行ってみたいお店だったら何軒も候補があるのですが
ランチと言われると、イッタイどこへ行ったらいいのやら?ってなワケで
毎度お馴染み(でもないか?)シディークビレッジへ。

20090327164657.jpg

某所にて公開されていたshowさんの画像を拝見したら、
以前、神尾さんちで一緒に飲んで、車海老のかき揚げを撮影した時に
ハートランドビールとかき揚が一緒に写った画像をshowさんに見せたら
「なんでもかんでも撮ろうってのが間違いなんだよー!」
と言われてしまったのを思い出しました。

当然のことながら、プロのアングルは違いますな!
オデカケ | Comments(2) | Trackback(0)
2009/03/27

セール会場にて目の保養

昨日のランチの後、友と別れて向かったのは日本橋横山町。
受け取るものがあって丸中さんへ。
近くのビルで半期決算大処分市ってのが開催中ってのは知っていましたが
お店が閉まっているとは露知らずー。
でも月末に取りに行くと行った時に、セール会場に持って行きますね。
と言われたのを思い出し、あぁ~そう言うことか!と理解してセール会場へ。

でもセール会場に入ったら最後、そう簡単には帰れませんー。
なので会場の入り口で事情を説明すると、担当のスタッフを聞かれ
「担当を呼びますので、それまでご自由にご覧下さい。」と言われ
「いえいえ、ここで待っています。」と断っても、「ど~ぞ、ど~ぞ!」と促され
結局セール会場へ。(^^;

ま、昨日はどんなにステキなものがあっても絶対に買わない!
と言う強い意志を持っていましたので、目の保養でもさせて頂くわ♪
ってな気持ちで靴を預けました。(笑)

担当の方は接客中でして、着物を着た「先生」と呼ばれていた方に
「どうぞ、いろいろご覧になってくださいね~。」と声を掛けられたかと思ったら
顔見知りの別のスタッフがススーっと寄ってきまして。

でも、強い意志を持っていたワタクシは 「今日は絶対に買いませんから!」
と宣言したにもかかわらず、「まぁ、そうおっしゃらずにー。」ナンテな調子。
ま、そんな風じゃないと呉服屋さんの店員なんて務まらないのでしょうけどねー。

で、受け取ったのは、お仕立てをお願いしてあった赤城紬。
裄の長いワタクシでもOKの、反物の幅が1尺5分あるキングサイズ(紳士物)。

それを受け取ってさっさと帰るつもりでしたが、せっかくなのでいろいろ見せて頂こう!
と思っていたら 「仕上がり具合を見る意味で着てみましょうよ。」ナンテな話に。 
「えー、でも着たらいろいろ帯を合わせて買えって言うんですよね?」と言うと
先生と担当の店員さんが大爆笑。 「買えなんて人聞きの悪い......。」ですって。

結局あっという間に着付けされてしまい 「こんな帯がいいですね~。」
とあれこれといろいろな帯を合わせられ着せ替え人形状態。
しかし合わせて頂いた帯に気に入ったものはなく、しめしめと思っていたら
沢山積まれた帯の中で1つだけ気に入ったものが~。

それは、黒地に数種類の江戸小紋柄が織られた帯。
江戸小紋の着物は染物ですが、その帯は織物でなんとも粋なもの。
「ソレがステキですねぇ~。」とうっかり言ってしまうと
「まぁ、お目が高いですねぇ。」などと煽てられ、ソッコーで巻き巻き。
でも事実、その帯はその前に勧められたものよりずっとお高いものでした。

「え~っとコレはですねぇ、、、。」と電卓を叩くHさん。
「あのー計算して頂いても買えませんから!」と言っても
「えっと、お値段はこれで月々●●円でいけますね!」とな。
でも、思った以上にお安いお値段になっていましてビックラでしたが
そう簡単に買えるワケもなく。

「だったらコレはどうでしょう?」と見せて頂いたのがコレ。

20090327091712.jpg

画像では良くわかりませんが、ラメっぽい糸も織り込まれていて
これまた粋な雰囲気になりまして、たはは、、、と言ったカンジ。
お値段は0がひとつ少ないっすよ?ってな数字でした。
しかも、証紙番号は2桁でしたよぉぉぉ。

流石にそれにはグラリと心が揺れましたが、強い意志を持っていたワタクシは
「すばらしいものを見せて頂き、ありがとうございます!」と御礼をして逃れました。
その後は山形からいらしていた方から、いろいろとためになるお話を伺い
素晴らしい反物を拝見させて頂きました。

置賜紬の中でも希少価値の高い、白鷹紬というものは、
その気の遠くなるような製作工程を聞いてビックラ。
うっとりするような素晴らしい反物でした。

20090327080647.jpg
コレはちょいと桁が違っていまして、買えないだけに巻き巻きして頂きたいー。
と思ったのですが、なんせ監禁状態で3時間ほど。
そんなにのんびりしちゃーいられませんのよー。ってなワケでタイムアウト。

無事、なにも買わずに開放されました。(笑)
でもとても勉強になる展示会でございましたよー。
これからも目の保養に、展示会にはバンバンお邪魔するザンス~!
と全く懲りないワタクシでございます。
きもの | Comments(0) | Trackback(0)
2009/03/27

筒抜け

昨日、おっきい波ちゃんとご一緒したコチラのお店。

お店の前でお孫さんを連れた方が、メニューを覗きながら
「●●ちゃん、今度こっそりここに食べにこようか~?」
などと話をしていたので、「このお店、入ったことあります?」と伺うと
「いや、ないですけど、美味しいらしいですよ。今朝はなまるに出てました。」
と言っていたので、血糖値が下がってボォ~~~としていたワタクシたちは
「どうする?入ってみる?」 ってなコトになって階段を上っちまいました。

入店すると、ぱっと見た感じガラガラ。
あら?今朝「はなまる」で紹介された割にガラガラ?
と、今思えばその時にヤナ予感はしていたのですが......。

「ご予約は?」と聞かれ 「していませんが。」と応えると「ではコチラへどうぞ。」
と案内され、ん?ナニソレ? ってカンジ。しかも席はガラガラですし。
あ、一応そのように聞け。というマニュアルがあるのかも?

で、先ず最初のビックラは接客態度。
テーブルにセッティングされていたお皿が、なにやら汚れてる?
いや、そう言う柄?とか言いながら、一応
「すみません、これは汚れですか?こういう柄なのですか?」と伺うと、
何も言わずにそのお皿を奪い取るようにして厨房へ行ってしまいました。

その時点でワタクシと友は唖然状態。
普通だったら、店側に非が無いとしても 「申し訳ございません。」と
お詫びして、別のお皿を持って来れば良いコトでは???
少なくとも、ワタクシだったらそうします。

ところが、「これはお皿の生地の色です。」と言われまして
同じお皿を戻されました。(苦笑)
「はぁ、そうですか。すみませんでした。」と逆にお詫び。 なんだかなァ?

チョイスしたランチコースは一番お安いAコース2,600円也。

まずは牡蠣のスープ。
牡蠣がニガテな人は絶対無理!ってほど牡蠣の香りが!
美味しい~♪ いや、、、でも、ちょいと塩加減間違ってない?
って思うくらいしょっぱかったような?

20090327080637_20090327080637.jpg

で、ビックラしたのはこのスープを飲んでいる最中。
厨房から、シェフがスタッフを叱る声が筒抜け。
叱るというか、罵倒そのもの。「テメエ」とか「馬鹿野郎、なにやってんだ!」
と言った罵声が延々と。 ワタクシたちすっかり興醒め。

TV番組などで、新米シェフが叱られているシーンなどを見ることはありましたが
そう言うお店は、厨房とホールがかなり離れているようなお店かと。

あ、、、決してスタッフを叱る、、、と言うことが悪いと言っているのではなく
その様子がお客様に筒抜けっていうのがありえない。ってコト。
美味しいお料理を楽しく頂きたいのに、、、ねぇ?


メインディッシュは太刀魚の網焼きアンチョビバター添え。
う~~~ん、特に感動するようなお味ではなく。

20090327080636_20090327080637.jpg

コチラは友がチョイスした、イトヨリのポワレ ジャガイモのサフラン煮添え。

20090327080636_20090327080636.jpg

一口食べて 「あーこのソースの味は、、、。」と言って一切れ渡されたのですが
「んー。こういうお味はニガテだねー。」ってなお味。(どんなんかはご想像にお任せ。)
とっさの判断で 「このレモンを絞ったらどぉ?」と、すでに絞ったレモンを渡すと
無理やりむぎゅ~~~とレモンを絞り、一口食べ直した友は
「大正解!レモンってすごい!」と絶賛。 ナンテコッタ..........。

ワタクシ、お店で出されたお料理に手を加えようなんて思ったのは
多分初めてなんじゃないかと? 我ながらビックラ。

デザートは3種類からチョイス。ワタクシは黄金柑というフルーツを。
コースの中で一番美味しかったです。 いやはや、なんとも、、、。

20090327080637.jpg

友はイチゴのタルト。

20090327080740.jpg

そして最後に更なるビックラ!
お会計の際、2600円なら細かいのがあるな。と思って用意しておいたら
2860円ずつだと言われ、あら?税別だったのね?と思いながら
ん?それにしたって10%上乗せ? と伝票をチラっと見て唖然。
10%サービス料 と書かれていました。

んが~?サービスって???なんの??????
そしたら友が 「スリルを味わうサービス。」とな。 納得いたしかねますー。

高くて美味しいのは当たり前。安くても美味しいものを!
ってのがモットーのワタクシとしては大失敗。
高くて普通、しかもシェフの罵声を聞きながらのお食事なんてねー。

超フレンチってイッタイ何なのさ?
ナンテコッタ! | Comments(2) | Trackback(0)
2009/03/27

銀座でビックラ!

以前も、銀座・い●利でビックラさせられたワタクシですが、
昨日は超~~~有名らしいコチラのお店で、超~~~ビックラ体験!

20090327063849.jpg

中原淳一ワールドを堪能した後、すっかり血糖値が下がってしまい
うっかり入ってしまったこの店。エッライ目に遭ったザンスよ!

もしかしたらつづく。
えぇ------っ? | Comments(2) | Trackback(0)
2009/03/27

スケベニンゲン その2

昨日銀座で見かけた、イタリアンレストラン・スケベニンゲン
シェフは女性で 「本場ナポリ生まれ「ルッソ社」のパスタが食べられる店はここだけ!」
と記載されていました。 なんだぁ~!そこでランチすればよかったー!

それにしても、その店名はどなんよ?と盛り上がるのは
ワタクシと友だけ???

先ほどググったら、お店のblogに店名の由来のエントリがございました。
スペルは Scheveningenでして、Wikiによりますと

最も近い発音は スヘーファニンゲン
オランダの南ホラント州 デン・ハーグ基礎自治体に
8つある地区のうちの一つで、北海に面している。
長い砂浜と観光漁港のあるリゾート地。
デン・ハーグ中心部から約6km北西にある。

日本人の間では時にスケベニンゲンとも読まれる。

とありました。

しかし、、、
「じゃ、明日のランチはスケベニンゲンで俟ちあわせ!」
なんていうのはど~なんよ?と友と盛り上がったのですけど.........。
何のレスポンスも無いので、そんな下世話なのはワタクシだけ???
と心配している今日この頃でございます。
へぇ~! | Comments(0) | Trackback(0)
2009/03/26

超~オススメ!

20090327062251.jpg
見応えたっぷり~♪
年齢層、超~高め…。
no_iron@ケータイ | Comments(0) | Trackback(0)
2009/03/26

スケベニンゲン

20090327060836.jpg
イタリアンらしいのだが…?????????
no_iron@ケータイ | Comments(4) | Trackback(0)
2009/03/26

足柄SAにて

20090326082220
パンジーが雪まみれ (-.-;)
no_iron@ケータイ | Comments(0) | Trackback(0)
2009/03/26

ゆ、雪が…

只今しみずライナーにて、お江戸に向かっています。
乗車10分後くらいには眠ってしまいましたが
なにやら寒くて目が覚め窓の外を見てビックラ!

なんと雪が降っているザンス~~~。ほぇ~~~。
no_iron@ケータイ | Comments(0) | Trackback(0)
2009/03/25

タイムリー

ウッカリ買ってしまったコレ

20090310122633.jpg

買ったのは良いけど使えねー!ってな結果に。(コチラ参照。)
やっぱし、カットガイドを買わなきゃ無理ザンスねぇ~。
ってなワケで、1回使っただけで食器棚の奥~~に追いやられています。

そしたら、COOPのカタログにコレが載っていました。

20090324165726.jpg

なにやら、ワタクシの生活を垣間見ている人がいるのでは?
と思うくらいタイムリーじゃないっすかー!

コチラでは871円でしたが、送料が必要なのでコレの方が安いですよねー。
∴コレを買えってコトっすね? ん?ワナにハマってる? ワケナイ?
うっひょ~! | Comments(0) | Trackback(0)
2009/03/24

ペンギン好きには、、、

たまらないグッズではないザンスか?
JR東日本では、4月13日まで「お買いものもSuicaで。キャンペーン」 実施中~。

ペンギンコースはペンギンホットサンドメーカー。

20090324172603.jpg

特にペンギンファンではございませぬが、ちょいとカワイイっすねぇ~♪

でもホットサンドは電気で焼くよりも断然ガスですな!
コレで焼いた方が美味しいです。

イマドキのバウルーって、内側がフッソ樹脂加工されているのですねー。
ワタクシが持っているのは、もう十数年前に買ったもので
内側もアルミなので、バターを塗らないとパンが張り付いちゃいます。

とはいえIHには対応しないので、Dr.Kintonの部屋に持って行って
一度だけカセットフーの上で焼いたのですが、えらく面倒くさくて
それきりでございます。
うっひょ~! | Comments(0) | Trackback(0)
2009/03/24

イチロー

流石っ!

今日はダルビッシュのお子様の誕生日だそうですね~。
no_iron@ケータイ | Comments(0) | Trackback(0)
2009/03/24

ムスカリ

20090324114457_20090324114457.jpg
まさに 別名:グレープヒヤシンス♪
no_iron@ケータイ | Comments(0) | Trackback(0)
2009/03/24

今年のイチゴちゃんは・・・

20090324114457.jpg
豊作のヨカン♪
no_iron@ケータイ | Comments(0) | Trackback(0)
2009/03/24

全国おいしいものアクセサリー

おっきい波ちゃんのblogネタになっていました。
ペプシネックスのオマケだそうです。

↓クリックで拡大されます。

20090324124843.jpg

栃木のイチゴがカワイイ、、、かな? あとは、、、???
でもペプシ好きな方でSNOOPYに興味がナイ方、要らなかったら下さい!(笑)

ワタクシ、コーラ類はモチロン 炭酸飲料はアルコール系以外は飲めません。
「Beerをあれだけ飲むのに、炭酸飲料が飲めないってどういうコト?」
とよく言われますが、飲めないものは飲めないザンスよ~。
う~~ん..... | Comments(2) | Trackback(0)
2009/03/24

朝には不向き、、、かも

今日の朝食はイタリア~ンなパン。
画像ではなにがなにやら、、、ですが.........。
ドライトマトとバジルとマカダミアナッツのパンでございます。

20090324114456.jpg
なぜ朝食には不向きなのかと申しますと、トマトとバジルに合うのは
コーヒーや紅茶などではなく、ワインなのでは? と思うからザンス~。
たはっ..... | Comments(0) | Trackback(0)
2009/03/24

爆発的大ヒット、、、らしい?

韓国の大手TVショッピングで、美容部門売り上げ第1位らしく?
リピート率NO.1 売り上げ記録更新中 ウワサの五色黄土

..........ってホントかいな? ワタクシは初めて知りましたが、、、。
とか言いつつ、COOPのカタログに掲載されていたので買ってみました。

20090324114614_20090324114614.jpg

20090324114614.jpg

韓国女性のキレイの秘訣 美容先進国韓国の通販でヒット中
五色黄土石鹸でツルツルな陶器肌を手に入れませんか。
ボタンエキス、薬用植物オタネニンジンエキスをはじめ、
保湿効果の高い和漢エキス11種がギュッと詰まっています。


今日の夜から使ってみますが、@コスメクチコミは1件しかなかったので
どんなもんなんよ?ってカンジでございますよ。
へぇ~! | Comments(0) | Trackback(0)
2009/03/23

コレ、行きたい!

と言うか、絶対に行くっ!
3月28日から、東京国立博物館にて開催される日仏交流150周年記念
特別展「Story of …」カルティエ クリエイション~めぐり逢う美の記憶

20090323174838.jpg


フランスを代表するジュエラー、カルティエが所有する
1370点のアーカイヴピースを中心に、276点を展示。
監修・デザインの吉岡徳仁氏が、
それぞれの宝飾品に秘められたストーリーを演出します。


会 期  2009年3月28日(土)~5月31日(日)
会 場  東京国立博物館 表慶館 (上野公園)

表慶館の開館時間 9:30~17:00 (入館は表慶館閉館の30分前まで)
(ただし、会期中の金曜日は20:00、土・日・祝休日は18:00まで開館)
休館日 月曜日(ただし5月4日(月・祝)は開館、5月7日(木)は休館)

観覧料金 一般1400円(1200円/1100円)
大学生・高校生800円(600円/500円) 中学生以下無料

中学生以下無料って、羨ましいザンスねぇ~!

-----

例によって、無料招待券プレゼントはないものか~?
と探しましたが、すでに終了しているモヨウ。 orz

鑑賞券付きの関連イベントがございました。

サロン・デ・ミュゼ・ド・フランス
「カルティエ クリエイション めぐり逢う美の記憶」開催記念

3月28日から上野の東京国立博物館で開催される特別展
「Story of... カルティエ クリエイション~めぐり逢う美の記憶」を記念し、
フランスより来日されるカルティエ インターナショナル イメージ&ヘリテージ
ディレクター、ピエール・レネロ氏による、出展作品に関してのレクチャー。
同展覧会の鑑賞券1枚付き。

講 師  ピエール・レネロ氏(随時通訳付き)
日 時  4月8日(水)15:00~17:00(開場は14:30より)
会 場  DNP銀座ビル2階
定 員  25名(先着順につき定員になり次第締め切らせていただきます)
参加費  3,500円(東京国立博物館での同展覧会の鑑賞券が1枚付いています)

詳しくはコチラ。
うっひょ~! | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

なかのひと