2016/10/21

万両

DSCN0586.jpg

万両の実が色づき、秋も深まる今日この頃。
昨日未明に母が息を引き取りました。

9月17日に救急搬送された日、医師からは「明日は目覚めることが出来ないかもしれません。」
と言われましたが、予想を裏切る頑張りっぷりで、1か月以上も生き続けてくれました。

激しい痛みに耐えきれず、何度も死にたいと言っていましたが、多くの友だちや親戚が
何度も面会に来てくだって元気パワーをチャージ「また会えるように生きようよ!」と励ますと
「そうだね、生きるよ!」と言ってくれました。
お別れの時間をたっぷりと与えてくれた母に感謝です。
関連記事
いろいろ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

なかのひと