クエン酸

クエン酸、スゴスギル(゚Д゚)ノ
水垢や沱茶を煮出した時の茶渋などの汚れ落としにクエン酸を使ったら.....

DSCN7641.jpg

まぁ~ビックラ仰天するほどにピッカピカ~☆になりました♪
本来は、冷めるまで1時間ぐらい放置....なのですがソレを待たずにチェックしたら、すでに剥がれ落ちていたので
まだ温かかったけどお湯を捨てて濯いだら、すっかりキレイに!水垢はアルカリ性の汚れなので酸性のクエン酸が効きます。

DSCN7643.jpg

アルカリ性と酸性が中和して汚れが剥離するのですが、剥離が速かったのは、加熱するのにIHを使ったから、、、らしい?
高周波振動に上手に助けられたのかもな!と某T氏が言っとります。
キャビテーションによる引き剥がし効果があったとか、ヤカンに入れた水位がちょうど良く、高周波の共振現象が起きた。
などと言っていましたが、、、そうかしら?

*キャビテーションとは
液体の流れの中で圧力差により、短時間に泡の発生と消滅が起きる物理現象。 空洞現象とも言われる。
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment