アサガオ終了

長いコト咲き乱れていたアサガオですが、先日の台風でツボミがすっ飛んでしまい
昨日の朝は残っていた5つぐらいのアサガオが咲いて、あとはもうツボミもなかったので、
終了~!とみなし、絡みついていた蔓を取り除きました。

DSCN9747.jpg

絡みつかれていた椿の木が現れました~!
とはいえ、、、まだハゴロモジャスミンに絡まれていますけど。

椿の葉に毎年、青羽羽衣(アオバハゴロモ)が卵を産み付けるのです。
アオバハゴロモは、樹木の汁を吸う吸汁性害虫で群れを成すので、オソロシイ数になります。
お蔭で、、、かどうかは謎ですが、花芽がほとんどつかず、メジロちゃんも寄り付かず。
なので、枝をバッサバッサに切り落としました。それでも健気に葉っぱを出しますが取り除くのです。
もはやこの椿は、ハゴロモジャスミンの支柱と化していますが、それも大事なお仕事なので良いのです。
椿はコレの他に、まだ3本もあるので可哀想ではありますが、ソレで良いのです!
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment