今日の出来事

DSCN0493.jpg

ほうれん草が98円ナリ!安い♪

画像とは全く関係のない話ですが、今朝サツマイモの皮を剥いている途中
キレッキレの包丁を持つ手が滑り、スーっと指に入ってキレイに切れました。
普段、サツマイモの皮など剥かないのですが、シロウトが作った凸凹の土の付いたもので
その溝に入り込んだ土がなかなか洗い落とせず、仕方なくその部分でカットして皮を剥いていたのでした。

傷は思ったよりもかなり深く、ドクドクと血が流れて止まりません。
心臓より高い位置に腕を上げ、ガーゼを当てて傷口を圧迫して止血してしばらくすると
ドクドク流れなくなったもののなかなか止まらず、ハタと気付くと2時間経過。
滲む程度になったのでそろそろ大丈夫か?とガーゼを外すとまたダラダラ。
コレはイカン!と思いつつ、切り傷程度で病院に行くのはどうなんよ?と思い直し
ガーゼを当てたまま止血剤を求めてドラッグストアへ。

「これこれこういうわけで、止血剤が欲しいのですけど.....こんな感じです。」と傷口を見せると、
「結構深いので病院へ行った方がイイです!」と薬剤師に言われ、「縫うのかしら?」と聞くと
「さぁ、わかりませんが、病院へ行くのがイイです!」と2回も言われてしまいました。

なワケで、病院に連絡したら午前の受付は終了していましたが事情を話すと
「診察しますので、気を付けて来てください」と言われたので急いで病院へ。
患者さんがワンサカいましたが、なんせ血が止まらないってコトで、優先的に診察して頂きました。

傷口を見ると 「焼こうか、ジューって」と言うので 「焼くんですか?」と聞くと 「いや、縫おうか!」とな。
「縫うのは痛いですか?」と聞くと「縫うのは痛くないけど、麻酔が恐ろしく痛いよ。」となとな(-_-;)
「では、麻酔の麻酔を!」とお願いすると「ソレはナイ!」と一蹴されました。
「でも、一応気休めに塗ってみたけどね、効果はないと思うよ。」と言われ、看護師には
「本当に痛いですからね、ガマンしてくださいね。」と念を押され身体を押さえつけられる始末。
「が、ガマンします!」と言ったものの、本当に痛くて、「痛い---------------!」と言ってしまいました。

麻酔はソッコーで効いて、2針縫ってもらってようやく止血完了!
「切り傷ごときで病院に行ナンテ怒られるかと思ってガマンしていました。」と言ったら、
「指先の傷はなかなか血が止まらないよ~。」とな。
「父の鼻血が止まらず清水病院に救急で診てもらったら、鼻血ごときで救急車を呼ぶなって言われました。」
と言ったら「鬼だね!」と笑っていました。

白いテープをグルグル巻いて、「余分なテープを切ろう。コレでまた指を切ったら大変だね。」
などと、とても指が切れそうもないハサミで切りながら 「今切ってもすぐに縫えるからね。」とな。
なんだとぉぉぉぉぉ-------------------!

まぁそれにしても、麻酔の注射の痛いことよ!
先生曰く、「指先に針を刺して液体を入れるなんて拷問だよ。」ですって!
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment