道明寺の葉っぱ

7年前に貰った大島桜。
友がタネから育てたそうで、「何年も花は咲かないと思うよ。」と言われましたが
なんと翌年に開花して、友がビックラ仰天。

その後も毎年少しだけ咲いたのですが、3年前から花芽が全く付かなくなりました。
枝も細くて枯れたようになってしまったので、桜伐る馬鹿梅伐らぬ馬鹿 に逆らって枝をバッサバッサと伐りました。
そしたら、新芽がニョキニョキしてきて、やった~!と思ったのですが、、、花は咲かずにまた枯れました。
う~ん.....もうダメか~ってな感じでしたが、そのまま放置して今日に至る。

で、さっきふと見たら、また新芽が!
まぁ、葉っぱが出てきて終わり.....だとは思いますけど。

ってなコトを書いたのが3月21日。

DSCN1754_20190321114247ac0.jpg

そして案の定、花は咲かずに葉っぱだけがワッサワサ~となりました。
こんな丈の短い木なのに、結構大きな葉っぱなのです。
キレイで柔らか~いので、塩漬けにして来年道明寺を作ってやるぞぃ!と決めましたとさ♪

DSCN7587_20190425131311d1e.jpg

コチラは4年前に咲いた大島さん。来年はまた咲いて欲しいなぁ~。

389263_276046405803607_2045019207_n.jpg
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment