大島さんの葉っぱ

DSCN2747_20190425192455f45.jpg

他の桜葉に比べ、柔らかく産毛が少ない大島さんの葉は、桜餅を包むのに使われます。
今シーズンは葉っぱだけ大きく育ったので、塩漬けにしました。
いつぞやワンサカ漬けたはいいけど全部使い切れないので、ちょびっとだけ。

道明寺がふんわりと香るのは、クマリンと言う成分。
ソレは生葉にはありませんが、塩漬けにすることで生まれます。
塩漬けにする前の湯通しの時点でも香りますけどね!
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment