仏の里美術館と願成就院

昨日は、函南にある仏の里美術館へ行ってきました。
ここは何度も行ったコトがあるのですが、毎回ボランティアガイドをお願いします。

で、元々仏像がどこにあったのか、、、ってな所から説明されたのですが
「あの、ココは初めてですよね?」と聞かれ、「いえ、実は何回も....」というと
「あらま!どうしましょ?!」と言われたので、「ガイドさんによって内容が違うので毎回お願いしています。」
と言ったら、「ワタシはちょっと個性的かもしれません。」とニコニコされていました。
とりあえず、どこにあったのかってな話は省いて頂きました。
今まで何回も聞いて来た話もありましたが、知らない話もあったで
「あ、ソレは初めて聞きました~!」と言ったら 「「今、願成就院で国宝 運慶作御仏五体が見られますよ!」
ってな有益な情報もゲット出来まして、美術館からも近いとういうので行って来ました!

あ、そそ!知らぬ間にこんなコーナーが設置されていましたよ。
スタッフの方の手彫りの消しゴムハンコですって~。スバラシイ~!

DSCN3170.jpg

「ワタシ、申年なので他のより大きいんです。あと犬好きなので気合入っています!」とな笑
今すぐにでも押したい!と逸る気持ちを抑え、仏さまを鑑賞したあとに押してきました。

DSCN3191.jpg

その後、北條時政公が、源頼朝公の奥州藤原氏征討の戦勝を祈願し建立した寺院・願成就院へ。

DSCN3175.jpg

運慶作の仏像、 阿弥陀如来坐像・毘沙門天立像・不動明王三尊像
矜羯羅童子(こんがらどうじ)・制吒迦童子(せいたかどうじ)、その胎内銘札が大御堂に祀られています。
こんな小さなお寺に運慶仏が五体も?などと失礼なコトを思ってしまいましたが....

DSCN3172.jpg

大御堂に一歩入ったとたん、圧倒されました。
こんなに間近でじっくりと国宝を見られるなんて素晴らしいことです。
行って良かったな~。
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment