熨斗を付けて返してやるっ!

Dr.Kintonが送信してくるメールの内容は、なにやら理解不能なものが多く。
なのに、ワタクシが送信したメールの内容に 「わかりにくい!」と返信しやがります。
なので今日は 「熨斗を付けて返してやるっ!」 と返信しました。

以前も同じメールを送信したのですが、絶対に「熨斗」ってなに?ナンテ読む?
と返信があるな! と思っていたら案の定。
でも今日は流石に学習しているだろうから読めるだろう。と思っていたのも束の間。
「熨斗←これなんて読む?」 との返信アリ。

全くー。漢字の勉強しろよー! と腹立たしくなり、無視するコト2時間ちょい。
シビレを切らしたのか? 「何故返信がないのかなぁ?」とのメール。
「未だ読めないのかいな? 前にも教えてあげたけど。 のし!」 と返信。
「それでのししてたのか、 ん? うまい!」 との返信アリ。
「のししてた? わかりにくい。わかるけど。普通の人には通用しない。」 と返信してあげました。
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment