アイロン用クリーナー

ミズホケミカルスティックエース

本来ならば、接着芯を貼る時に当て布をすれば良いのですが、
直接アイロンを当てた方が接着力が強まると思い、ついつい直接......。
結果、接着用のノリが溶け出し、アイロンの掛け面にこびり付いてしまいます。
そんなベタツキ汚れを簡単に除去してくれるクリーナーでございます。

20070825124920.jpg

中国語の商品名(たぶん)表示と、会社名が記載されているのですが、、、
もしやコレって中国製? 
溶かした際に発生する気体、、、有害な物質が含まれているのでは? 
などと不安極まりない今日この頃.......。
関連記事

2 Comments

There are no comments yet.

へーいち  

わかる、わかる

へーいち です。

> もしやコレって中国製?
> (snip)
> 不安極まりない今日この頃.......。

不安ですよねー < 中国製
最近の「偽装」問題とも相まって、スーパーに並んでいるウナギに「国産」と表示があっても「ほんとか?( 一一)」と思わずにいられません。

2007/08/27 (Mon) 12:38 | EDIT | REPLY |   

no_iron  

ざんしょー!

> (snip)

あはは~!そうなんですよぉぉぉ。
以前使っていたものは、30gでもっと高かったのです。(日本製)
http://store.yahoo.co.jp/yuzawaya/222-03-084.html
でもコレ、最後まで使い切れなくて。(掴む部分に残っちゃうので。)
ソレをほじくり出して単独で使ったら、ダラ~りと指先に垂れて大火傷!
肘まで痛んで耐え切れず3日後ぐらいに医者へ行ったら、神経をやられたとかで点滴を打つ羽目に。
しかも、
「なぜもっと早く来なかったのかね?コレは跡も残るし、最悪動かせなくなるかも知れない。」
などと脅されましたが、数日後に医者が出した軟膏はダメだ!と自己判断し通院中止。
オリーブヴァージンオイル(化粧品用)を塗り塗りして完治させました。
ちゃんと動くし跡も残っていません。 
ふんっ!藪にもなれない筍医者めっ!てカンジ?

ってな事件(?)がございまして(blogの前のつぶやきネタにしたかな?)

コレは安いし使い易そうだったので購入したのですが。(話長すぎ。)

ウナギもそうですが、バービー人形もですよねぇー。
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200708240040a.nwc
ウチにもバービー用のコンバーチブルカーがあるのですが、、、。
ま、舐める人はいないので大丈夫かと思われますけど。

あと、ひき肉も!あ、、、それはミートホープか。
「混ぜ物は一切ございません。」ってスーパーのひき肉売り場に書いてありましたが
「どうやって証明するんだよ!」とDr.Kintonが言っていました。
お肉屋さんでブロック肉を挽いてもらうしかないですねぇ。

2007/08/27 (Mon) 16:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment