かさぶと?

ラップ治療こと、閉鎖療法で治している最中のデコの傷。
ラップを交換してキズの具合を見たところ、かなり良くなっていました!

消毒してガーゼなどを当てるような治療では、こんなに驚異的な治癒はありえません。
しかも "かさぶた" にもならないので、傷痕も残りません! 
この治療法があれば、いつ怪我をしても大丈夫ザンスよ!(バカ)

ナンテ思っていたら、Dr.Kintonからメールが届いたので、そのコトを書いたら
「かさぶと では?」  と返信がありました。
「かさぶと? 何弁?」 と返信したのですが、レスポンスがありません。
今までずっと、「かさぶと」 だと思っていたに違いナイ!
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment