日本和装 無料きもの着付け教室 4回目

今朝、6時半頃に突然 雹(ヒョウってこんな字かー。難しい。)が降りまして
雷もゴロゴロ鳴っていまして、先週に引き続き 今週も生憎のお天気。
こんな日に着付け教室かよぉぉぉ。とゲンナリしていたのですが、
日頃の行いの良いのと、ワタクシの晴れ女パワーで午後はスッカリ良い天気♪

駐車場で1人の生徒さんと一緒になり、教室まで行く途中に
「帯とか着物とか買わされちゃうんですかねー?」 などと質問され
「結構買っちゃう人多いみたいですけど、、、。○○さん、買う気あります?」
と伺うと、「買いませんよー。って言うか買えません!」とおっしゃるので
「ですよねぇ~。聞いた話によると、首から名札を下げさせられて
買った人から外すんですってー。ワタクシたち4人だけでしょー。恐そうかも。」
と脅すと、「えぇ~? だったら名札を隠しちゃえばいいですよねぇ?」
ナンテ、のんきなコトをおっしゃっていましたが。(笑)

-----

今日は、名古屋帯(ポイント柄)の結び方のレッスンでした。
以前、着物を買ったお店でもポイント柄の結び方を教えてもらったのですが
ポイント柄をうまい具合に出すコトばかりが気になってしまい、
こんなカンジでイマイチでございました。

20071115174822.jpg

かなりピンボケなのは、、、ワタクシのせいではございませぬ。
本当はこのあたりのポイント柄が出るように結べると良いのですが......。

20080326171518.jpg

な~んか帯が妙に短いので、手先をかなり短くしてもど~もイマイチな仕上がり。
なぜにこんなに短いのだ? という疑問が解明しました。
「箪笥の奥にあったわよ~。」と、先日母から渡された帯の端きれ。

20080326171523.jpg

そう言えば、帯の端の始末がいい加減だ。とは思っていたのですが、
まさか切ってしまったとは夢にも思わず。
本当はここに繋がっていたのですが、母はこのような器具を使うので
それに合わせて切ってしまったらしく。 orz

「接いじゃえばイイのよ~。」 と言っていましたが、メンドッチー。
それに、接いだ所を先生に見られたら、なにを言われるかわかりゃしませんー。
「母が切っちゃったんですよー。」ナンテいちいち説明するのもメンドッチーし。

と言うワケで、先月伯母からもらった帯を持参するコトに。

20080326165351.jpg

ぼかしの部分がとーっても美しくて、かなりお気に入りの1本。
コレなら文句は言われまい! と持参したところ、帯を広げるなり先生が近寄ってきて
「まぁ、ステキな帯! ぼかしがとってもいいじゃない!」とお褒めに預かりました。(笑)

「どうしたの?買ったの?」 と聞かれたので 「伯母に貰いました。」と応えると
「着物は裄や丈が合わなくてダメだけど、帯は貰えるものは貰っておきなさい。」
と言われました。 ハイ、裄や丈が合わない着物もどっさり貰ってきましたが、、、なにか?
ナンテとても言えませんので、 「あはは......。」 と笑っておきました。

「胴柄(画像左側の細い部分)は真ん中に持ってくると野暮ったくなりますからね。
ちょっとだけ右か左に寄せるのよー。」 と言われ 自分の胴柄の位置をみたら
ど真ん中にありまして.....。 野暮ったいって、、、ワタクシのコトかいな!(苦笑)

前回なかなかうまく出来ずに苦戦した部分が、やや上手に出来るようになり
「そそそ!それでイイのよー。」 と褒められてやる気満々。
30分ほど時間が余っていたので、着物を着るところからもう一度やってみたりして。
ワタクシ、褒められて調子付いて頑張るタイプですので!

-----

その後、再来週の帯セミナーの話になったのですが、
買う気満々のお友達も連れて行く、とおっしゃっていたオバサマ。
「私はもう気が済むまで買ったものがありますから、買いませんよー。」と宣言。
えぇ~?そうなんだー。てっきり買うのかと思っていたのですが......。

もうひとりの50代の方は、ポリエステルの着物で練習をされていて
「出来れば正絹の着物の方が勉強にはなるわねー。」と初日から言われていたので
いろいろと先生に質問されていまして、先生も熱心に説明されていました。

その様子を見て、30代の生徒さんが 「○○さん、買う気ですかねぇ?」
などとワタクシに小声で聞いてくるので、「どうでしょうねぇ?コワイですねぇー。」
と言ったら苦笑していましたが。

来週は、同じ教室の午前の生徒さんが帯セミナーに参加するため
ワタクシたちのレッスンはお休みです。
再来週、いよいよ帯セミナーでございますよー。 ワクワク~♪
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment