またしてもイタイ......

さきほど皮膚科へ再診に行って来ました。
水ぶくれがカサブタになっていますので、塗り薬は一生懸命塗らなくて構いません。
と言われました。 最初から、特に一生懸命は塗っていませんけど?

○○さんの年齢ですと、痛みが続くというコトはない(※)と思いますので、
どうしても心配な時にはまた来て下さい。 と言われまして
とりあえずもう行かなくてもヨイそうです。

しかし、、、、
まだウイルスが消滅し切れていませんので、飲み薬だけ飲んで下さい。
と言われ、会計の際に処方箋を見ると、またしても例の特効薬ザンスよぉぉぉー。

今回は3日分なので、前回よりは多少安いのですが.......。

20080414173943.jpg

それにしても、調剤技術料ってなにさ?
漢方薬みたいに調剤するならまだしも、処方箋に書いてあるものを
薬の棚から出してくるだけとしか思えないのですけど.....。 

帯状疱疹のお陰で、ほぼ1万円使っちまいましたよ。
1万あれば、Beerが何杯飲めると思ってんのよ? イタイったらありゃしません!
全く、健康ってありがたいコトザンスねぇー。


※ 皮膚症状が回復しても痛みだけが残り、いつまでも続く場合アリ。
   これを「帯状疱疹後神経痛」と言うそうです。
   若い人の場合は、ウイルスによって破壊された神経の回復は良好ですが、
   高齢者では回復が困難で、帯状疱疹後神経痛が残りやすいらしいです。

調剤技術料に関してはコチラ
コレを読んでも、ふ~~~ん......ってカンジですが。(苦笑)
関連記事

2 Comments

There are no comments yet.

おっきい波  

ここは広い心で…

調剤技術料ね~~
高度な知識と教養に基つき細心の
注意を払い棚から出してくるのに
必要なのね~~
ってことで。
しかし、春満喫の食事ですこと。
うらやますぃ~~!!

2008/04/15 (Tue) 10:18 | EDIT | REPLY |   

no_iron  

そういうコトが、、、

一般人には出来ない薬剤師の仕事ざんしょ?と思うのですが......。
その手数料も取られるって~のが気に入らないワケなのだが!

筍、まだまだどっさり。
昨日は定番の煮物と酢味噌和え。
あとオリーブオイルを両面に塗って、オーブントースターで焼き
塩をつけて食べたらウマウマでした~。

2008/04/15 (Tue) 11:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment