それにしても、、、

なぜにこまさんはこのホテルをチョイスしたのか?

土曜日、天気予報どおり夕方からは雨。
ホテルに向かう途中、雨は強くなるしガスってくるしで視界は最悪。 
地元の慣れたドライバーが後ろから煽ってくるし......。
のろのろと(とは言っても制限速度で)坂道を登り、やっとホテルに到着。

チェックインのあと、ワタクシもお部屋にお邪魔して、しばしまったり。
途中、雨が弱くなったので少々安心していたのも束の間。
しばらくしてまた強くなる雨。霧もますます濃くなり最悪の天候。
ホテルでは特に期待はできないので、清水駅周辺にて夕飯の予定でしたが
この雨の中、また下るのか~。と不安なワタクシ。

怖いよ~。と言いながらも、なんとか無事に下界に下りまして
第一候補の かね田食堂へ。 車を店の前に停め席があるかどうか
こまさんに確認しに行ってもらうと、数十秒後に×を手で示して出てきました。
全く、こんな雨の日にまで満席かよぉぉぉー。と言いながら第二候補のみちせいへ。
向かう途中、こまさんが電話を掛けるも応答ナシ。
忙しくて電話に出られないのか?はたまたお休みか?後者の理由の方が濃厚だ。
と思いつつ、お店まで行くとビンゴ! お休みしてました。 orz
そして第三候補の新生丸へ。
三度目の正直で入れますように! と祈るようなキモチで引き戸を開けると
大将が指を1本立てたり2本立てたり。(笑)
「オトナ3人とお子様1人ですけど、お子様は膝の上でイイです~。」と言うと
カウンターのお客様を見ながら 「もうすぐ空くけどね~。」とニヤリ。
「中で待っていればいいよ。」と言われ一安心。 

とりあえず、こまさん一家を新生丸に残し、車を駐車場に停めました。
店の戻りカウンターに座ると、「お飲み物は?」と聞かれ
こまさんとご主人は飲まないので、「暖かいお茶を。」とお願いすると
「じゃ、お茶3つで?」 と聞かれ、「ワタクシはキリンのクラシックラガーを。」
と思わず注文しちゃいました。

本当は、飲まずにまた山の上のホテルまで送るつもりでいましたが
「帰りはタクシーで帰りますから。」と言われ、でも一応「いや、送りますよー。」
と応えたものの、本音はあの霧の中をひとりで下りてくるのはコワスギー。 
などと思っていたら 「あんな道をひとりで帰らせる訳には行きませんから。」
と言われたので、「ここで飲まないなんて考えられないので飲みます!」
ってなワケで車は代行に任せるコトにして飲んじゃいましたー。

umitsubo1.jpg

海つぼ初体験のおふたりには、キチンと先っぽの肝を堪能して頂きました。

nagarami.jpg

ながらみは毎度のコトながら、砂抜きがイマイチで.....。
お茶用に頂いたポットのお湯を器に注ぎ、入浴(?)させてから食べました。

それにしても、こまさんちのbabyちゃんは良い子です。
カウンターに座ったお父さんの膝の上に、キチンとお行儀良く座ったまま
悪戯などするコトもなく、とてもおとなしくしていてビックラ。
大将も 「おとなしいねー。良い子だね~。」と感心していました。
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment