超久々の再会

バッグを買い、ウキウキ気分で歩いていると、着物を買ったお店から電話アリ。
なにかしらん?と応答すると、お店に忘れ物をしていると言うお知らせでした。

店長が、「コレを差し上げます。コレもです!」と渡して下さった特にソソられないものを
丸っと置き忘れてきたのでした。あはっ。
「帰りに寄ります。」 とお返事して、次に向かったのはCHIMAさんの仕事展。

20080423115751.jpg

日曜日にお邪魔した時には、お客様がワンサカでゆっくりお話が出来なかったので
もう一度お邪魔して、ゆっくりお話したいー。と思いまして。
それと、CHIMAさんの知り合いに、中学時代の後輩がいるコトが発覚しまして。
彼女のお店・サリーズカフェの定休日が火曜日なので、もしや会えるかも?
ナンテな淡い期待を抱いて伺ったのザンス。

がっ。 「さっきダンナさんがみえましたけど、万騎子さんは用事があるらしいです。」 
と言われてガックシ。 そうか~。残念! そうそうウマイコト行かないのねぇー。
と思いましたが、ゆっくりとお話も出来きたし作品もじっくり拝見したので
まぁ、ヨシとしよう。 と帰ることに。

忘れ物を取りに行くために、着物屋さんへ向かう途中、CHIMAさんから電話アリ。
ん?またなにか忘れ物か? と思ったら、「今、万騎子さんがいらっしゃいますー。」
とのご連絡! 「今PARCOですけどソッコーで行きますから、待っていて下さいー!」
と伝えて頂き、ギャラリー濱野へ猛ダッシュ!

ワタクシを見るなり、「え~?速っ!流石元陸上部!」 などと言われ大爆笑。
万騎子さんは中学生の頃と変わらず、日本人離れしたお顔でスラリとしてお変わりなく。
懐かしい~!嬉しい~!をお互いに連発して、楽しいヒトトキを過ごしました。

昨日だけで、かなりストレスが解消されたモヨウ!(笑)
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment