日本和装 無料きもの着付け教室 6回目

先週、えらい目に遭ったワタクシ、今日は大丈夫でしょうねぇ?
と少々不安になりながら着付け教室のある会場へ。
和室は4階にあるのですが、エレベータを降りたとたんナニやらイヤな予感。
廊下の照明が異様に暗い。 まさか今日もお休みなのぉぉぉ?
と不安になりながら和室の方へ進むと、入り口の引き戸に南京錠が掛かっているー。 

なぜに~?とまたしても日本和装に電話。
しかし、30回ほど呼び出しても応答ナシ。 なにー。日本和装どうにかなっちまったのか?
と思っていたら、渡りに船と言った感じで、会館の職員が和室のチェックに来たので、
「今日はココは使わないのですか?」と伺うと 「はい。今日は使いませんけど。」
とのお返事。 「日本和装の着付け教室は.....?」 と伺うと「1階の会議室です。」
と言われ、ホッと一安心。 しかし、、、そんなコト聞いてないよぉぉぉぉぉおおおおおぉぉぉ。

またしてもトボトボと1階に下りて会議室のドアを開けたら、先生と生徒さんがいました。
「先週も聞いてなかったし、今日ココでやる。って話もさっき聞きましたー。」
とグチったら、 「ソレは可哀相だったわねぇ~。」と同情され一件落着。(?)
来週はまた違う会場なのだとかで、ややこしや~。

-----

6回目は、浴衣の着方と半幅帯の結び方のレッスンです。
浴衣と帯に関してはコチラの記事の通りで、「浴衣がなければ着物で。」
と言われましたが、伯母の浴衣を持参。 白地に謎の柄、しかも染みだらけ~。
柄があまりにも謎過ぎるので、公開は控えさせて頂きます。(笑)

浴衣の着方も着物とほぼ同じ。
長襦袢を着ないので、衣文抜きがイマイチピシッと出来ませんが

コーリン和装締め
を使うと、結構ヨイカンジです。
ワタクシの場合、全くの対丈(着物の丈が着丈と同じ寸法)でございまして
お端折はナシ。 トホホ~。 でも浴衣を着るコトはたぶんなさそうなので
花文庫と貝の口の結び方だけ覚えればイイや~。 と思いまして。
どちらもカンタンで、すぐにマスター出来ました! 
コレなら花火大会もOKさ!......................浴衣さえあればね!

20080416113726.jpg

この帯、なかなか締めやすく、結んでみたらなかなかイイカンジでございました。
浴衣は全くのNGでしたが、この半幅帯は使えそう~。 かな?

帯結びがカンタンに覚えられてしまったので、あとはなにやら世間話で大盛り上がり。
だんだんと、かなりプライベートな濃厚な話になり、赤裸々な告白もアリ......
ってカンジで、ワタクシと30代の子は顔を見合わせて苦笑。

いやはや、人生いろいろ。オモロスギ~!
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment