タイ料理・CHAI YAI  その2

コチラ、青パパイヤのサラダ。

20080430114828.jpg

果実が熟す前の青い時に、野菜として食べるのが青パパイヤ。
おいしいのはモチロン、有効成分がワンサカ含まれていてヘルシーなのザンス。
コレ結構辛くて、レタスやキャベツに包んで食べてもgood!

コチラ、ヤム・ウンセン。
ヤムは "和える" ウンセンは "春雨" という意味。
その名の通り、春雨のサラダ。
20080430114651.jpg

しばらくパクチーを食べていなかったので、なんとも懐かしい気分に!
あ~パクチー、オイチ~♪
辛味と酸味がマッチして美味しい~。 Beer、進みすぎ!
ってなワケで、次に注文したのはプレミアムモルツ。(キリンさん、すみません。)

20080430114909.jpg

見て~!このクリ~ミ~な泡! 注ぎ方、上手♪

生春巻きは人気の品らしく、あちこちのテーブル注文されていました。
Sサイズが2本、Lサイズが4本と選べるのがありがたい!

20080430115043.jpg

サイズは結構大きくて、ボリュームたっぷり。(そしてピンボケ。)
お上品に食べるために、半分にカットしてあると良いかもねぇ?
などと言いながら、かぶりついて中から具がはみ出しちゃうのもオツ!(笑)

タイの焼き鳥 ガイヤーン。

20080430115157.jpg

辛くて甘くて酸っぱいエスニックなお味。 
辛いもの続きのメニューだったので、ちょっと一息ってカンジ。
でもタレは結構辛くて、うひょ~、落ち着いたハズなのに~。(笑)

オレンジピールとクローブが使用された、スパイシーなベルギービール
レフ・ブロンドの樽生。 アルコール度数は6.8%ザンス~。

20080430115314.jpg

レフ修道院で生産されていたBeerでブロンドカラーの独特の味わい。
ほんのりと甘さもあり、香りも楽しめるワンランク上のBeerってカンジ?

しかもコレまた、クリ~ミ~な泡。 

20080430115432.jpg

嬉しさ&美味しさ倍増!

Dr.Kintonが注文したのは、プーケットビール。

20080430115439.jpg

涼しげなグリーンボトル。カラフルなラベルがオッサレ~。
味はかなり軽い。前出のタイビールに比べると、クセがなく飲みやすいです。
女性向けっぽい。(笑)

トムヤムクンは世界3大スープの1つと言われますが、
初めて日本にトムヤムクンを持ち込んだ業者が、売り込みのために創作した
キャッチコピーであるという説もあるらしいです。(笑)
(ちなみに、残りの2つはブイヤベースとフカヒレのスープ。)

20080430115606.jpg

タイ語で "トム" は煮る(ゆでる)、"ヤム" は混ぜる、"クン" は海老の意味。
スパイスとハーブの香りが効いてます! 
ココナッツミルクでマイルドなお味。美味しい~。

トート・マンプラー タイのさつま揚げ。

20080430115612.jpg

そのまま食べても美味しいし、タレをつけて甘辛酸っぱいテイストにしてもgood!

今回、勝手に写真を撮るのは気が引けて、事前に「写真を撮ってもいいですか?」
とお伺いを立てたところ、「どうぞ~!」とご快諾下さったオーナー様に感謝!
スタッフの対応も良く、美味しくて料金はリーズナブル♪
すっかりお気に入りのお店となりました~。 今度はランチにお邪魔しよう!
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment