さらに余った生地で、、、

一昨日作った浴衣の生地が未だ残っていたし、
オレのシャツ用?とDr.Kintonが言っていたので、シャツを作りました。

しかし、あの生地でシャツ、、、いつ着るんだ?着る機会ナンテあるのか?
と心配になったので、昨日作ったグラニーバッグのようにしてみました。

20080506165411.jpg

と言うか、全体を和柄にするほど生地がなかったので!
衿と見返し、ポケットにパイピングしてみました。
身頃と袖は黒のポリエステルカノコ。(アイロン掛け、キライだしね!)

あと、チラリとしか見えないけど、、、。

20080506165417.jpg

裾にも ちょいとだけあしらってみました。
この浴衣を着た、毛の長い(あ、でもアップにするとわからないかも。)背の高い女と
このシャツを着た男を見たら、ワタクシとDr.Kintonだと確信して下さい。
ついでにこのグラニーバッグを持っていたら、間違いありません! 
関連記事

2 Comments

There are no comments yet.

まー  

んま!!なんてオシャレなペアルック!!
(ペアルックって…古っ?(^_^;)

こんな風に生地を使えると素敵ですねぇー。
バリバリそのまま同じ生地を使うより
ずっといい感じ~。
(いや、「生地がなかったから」とは書いておられますが)

>ワタクシとDr.Kintonだと確信して下さい。

はいっ!!しますします!!(^O^)/

2008/05/06 (Tue) 22:57 | EDIT | REPLY |   

no_iron  

古っ?

でも他の言い方ってなんでしょうねぇ?
オソロ、、、とか? (オモロじゃないよ?)

元々、和柄だけで作る気は全くなかったのですが、
Dr.Kintonがなぜかこの生地をえらく気に入ったようだったので
「生地が余ったら、短パンでも作ってあげるよ。」と言っていましたが
そんなに余るほど買ってなかったし~。

>はいっ!!しますします!!(^O^)/

○○神社のお祭りで?
あ、、、ソレって9月でしたよね。浴衣って9月でもイイのか?

2008/05/06 (Tue) 23:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment