単三電池の謎

イロイロオモロイもの(例えばコレとかコレとか。)がある友宅へ行ったら
いつも遊んでくれる中2のお子様が、お友達と遊ぶ約束を1週間前からしていた。
と聞いてガックシ。 「そうなのー。残念ザンスー。」と言っていたら
なんと 「約束をキャンセルしたー!」 と、お子様が帰宅するなり言っていました。

「え~?大丈夫なの~?」と聞いたら 「大丈夫、大丈夫!」と笑っていましたが......。
ありがたいやら、申し訳ないやら。(笑)

前回会った時には、「今度来る時には、WiiリモコンにMiiを入れて持ってくるよー。」
ナンテ言っておきながらスッカリ忘れていて、お子様に会って初めて思い出しまして.....。
「でも、ウチのWiiにno_ironちゃん登録してあるからイイよ!」と勘弁してもらえました。

そして、何をして遊んだのかと申しますと、Wii Fit対決。
いろいろな有酸素運動でどちらがより多く燃焼するか。と言う対決ザンス。
負けず嫌いのお子様に対抗して、アレコレとチャレンジ。
ヘトヘトになりながらも、意地になってかなり頑張っちゃいました。

特にオモロかったのは、2人でジョギング。
ココの有酸素運動の 更に詳しくのページにあります。)
「前の人を追い越さないように、6割程度の力で走り続けてください。」
と言うものなのですが、2人してムキになって猛ダッシュ。(というか猛足踏み。)
「あ、追い越しましたね。スピードを出し過ぎると転びますので注意してください。」
と言うアラートが出て、案の定Miiが2回転してハデに転ぶのです。

そんな猛ダッシュしたコトなどなかったので、「いや~ん!オモロイ~!」
と2人でまたまた猛ダッシュ。 そしてハデに転ぶ。そんなコトを繰り返していたために
燃焼率は28%で、「安定した走りをして下さい。」と注意されちまいました。
ワタクシとお子様は息も絶え絶え、友は笑いすぎて「顎が外れそぉー!」と言っていました。

で、、、。
単三電池の謎はなんなのか、、、と申しますと。
有酸素運動が終わって一息ついた時に、電池切れでリモコンが作動しなくなりまして。
新しい電池に替えないと! と友から渡された新しい電池と交換しました。

が、、、。
一向にリモコンが作動いたしません。
おかしいねー。 と取説を読みながらアレコレ試すも作動しないまま。
「まさか、電池の入れ方が逆とか?」 と確認するも 「あってるねー。」
「まさか、、、新しい電池をいれたつもりが古いのと間違えた?」と
古いと思われる電池を入れて直してみても、ウンともスンとも。

「ん~? じゃ古いのと新しいのが混在しているとか?」と4本の電池を
アレコレ組み合わせてみるも、どれもNG。

えぇ~~~~? ドウイウコト~~~~?
お子様が 「じゃ、この電池は?」 と何かから抜いてきた電池を渡され
入れ替えてみると、、、作動しましたー。

...................って。 さっきの新しい電池ってーのはなんなんだ? 謎ー!
ってな話で。 その電池、何本かをまとめるビニールに包まれていたヤツなのですけど。

そしたら、ドラえもん・ザ・ロボットが突然 「電池で揉めるかナァ~?」と発言しビックラ。

20080519232630.jpg

本当は「テレビでも観るかなぁ。」 と言ったらしいのですが、
ワタクシには 「電池で揉めるかナァ~?」 と確かに聞こえたのでした。(空耳アワ~的)
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment