絞りの帯揚げ その後

先日ネタにした、絞りの帯揚げ

洗濯機で洗うと色落ちして、他のものに色移りしちゃいそうザンス。
他のものと洗わなきゃイイじゃん!とお思いでしょうが、
あんな小さいものを単独で洗うなんて不経済過ぎでございます。

と言うワケで、手洗いしてアイロンを掛けました。
洗っている最中、なんかもったいないー!ってな気もしましたが、
そのままで箪笥に眠らせておくよりはマシ!と思いながらアイロン掛け。

解き

キレイに絞りが戻りました。(半分に畳んだ状態です。)
半襟4枚分取れます。
さらに、半襟風に畳んでみました。

半襟

お上品で良いカンジじゃございませんか?
しかし、、、着付の先生は、「半襟と足袋は白よ!」と言う信念の持ち主。
この半襟付けて行ったら、何か言われるかいな?

それはそうと、アイロン掛け中に職人のミス発見!
いや、、、それは職人がする作業なのかどうかわかりませんが。

しぼり

染める前に結んだ糸を解き忘れていたモヨウ。
コレ、かなりギチギチに巻かれていまして、外すのが結構大変で
またしても、もったいないコトをしたか?と思ってしまったのでした。(笑)
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment