近所の小間物屋さんで......

ワタクシ仕事柄、ファスナーやら糸やらワンサカ持っています。

糸は 寒色系から暖色系と、いろんな色を持っているのですが
ファスナーは、ある程度使いまわしの出来る基本色しかストックしてありません。

今日使いたかったファスナーの色は、ストックになかったので
近所の小間物屋さんへ買いに行こう!と出かけたのですが....。
あぁ、ナンテコッタ!コンシールファスナーは扱っていなかった....。

ちっ!コンシールファスナーぐらい置いておけよぉぉぉ。
田舎だよなぁ....。orz ってなカンジでお店を見回していたら

なんと!オッソロシ~~ほど古臭いもの発見!
たぶん15年以上前のものと思われるレジロン糸.....。

ちなみにコレは、ワタクシの自慢のショーケース。

20090403120352379.jpg

洋裁をしていた伯母が、小間物屋さんをしていた友人から頂いたものを
ワタクシがさらに譲り受けたもの。
この中にも、ソレと同じ時代の糸が入っているのですが.....。

resilon1.jpg

ご覧になればお分かりでしょうけれども.....。
左が古いもの、右はつい最近買ったもの。(同じ色があるとは知らずに)
近所の小間物屋さんのショーケースに入っていたのは、すべて左のデザインのもの。
15年以上前から売れていないと思われ....。ア~ンビリ~バボォォォ!
関連記事

2 Comments

There are no comments yet.

まー  

いいなーー、プロのショーケース!!すごい!

たまーにありますよね、
ものすっっごい古い商品が並んでいるお店…。
どうやって生計を立てているんだろう??と思う
お店とか…。
(たぶん、別の収入があるんでしょうね。)

小間物屋さんだったら良いんですが、
ウチの近所には駄菓子屋さんでそういうお店もあり、
「賞味期限ッツーものは?」と、
人の店ながら気になったりします。

2005/09/08 (Thu) 19:39 | EDIT | REPLY |   

no_iron  

たまに....って言うか、かなりありますよ。近所じゃないけど、清水駅前銀座。
メンズショップ・マリヤとか。(笑)
http://tsubu.blog6.fc2.com/blog-entry-97.html

ウチの近所に、紙屋さんがあるのですが(製図用のハトロン紙を買います。)
そこにはもっと古い糸が置いてありまして、ほえぇぇぇ~!でした。

おばあちゃんが紙の枚数を数えている間に、いろいろ見ていたら
年季の入った引出しに、アンティークっぽいボタン発見!
いや、アンティークと言うか、置きっぱなし、、、と言うか?
台紙にボタンがいくつも縫い付けられていて、「コレおいくらですか?」
と伺ったら「裏に書いてあるでしょ?」とおばあちゃん。
裏を見たら「1ツ5円」って書いてありましたのでそう伝えると
「じゃ、5円だね。」ですって~!何十年前の値段なんだよォ~?と心配になって
「えぇ?でもコレ昔の値段ですよね?」とさらに伺ったのですが
「そう書いてあるんだから仕方ないね。」とのコトだったので台紙ごと1枚買いました♪

>「賞味期限ッツーものは?」と、

切れていても平気で売っているお店知ってます!困りますねェ。
しかし絹糸なんかは、あきらかに弱ってしまいますよ~。

2005/09/08 (Thu) 22:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment