濃紺×フクシア

意外にマッチングします。

-----

お客様からコートのご注文を承りましたが、そのご注文の仕方がヘンテコ。
デザインは決まっていたのですが、「裏地はピンクで表地はお任せ!」と言うのですー。

ナニソレ~!と思わず言ってしまったのですが、それにはワケがございまして。
ワタクシが去年作ったコートをウッカリ見せてしまったところ
「なにその裏地ー!カワイイ~♪」 ってなワケザンス。

20081117115451.jpg

それにしても、、、。
表地に合う裏地を探すのは、それほど難しいものではございませぬが
裏地に合う表地を探すナンテ、、、あまり聞いたコトがござません!
ワタクシ自身、初体験ザンス。

日暮里繊維街を歩き回り、いろんなお店で生地を探しまくって決めたのは
とても滑らかでうっとりするような手触りの、濃紺のカシミア混ウール。

一応早い段階で、↑のコート生地を買ったアライさんで見つけたのですが
「他も見てきますー。」と言って探しましたが、いろいろなお店のどの生地を見ても
「あー、あのカシミアの手触り以上のものはないナァ~。アレがイイナァ~。」
と舞い戻りまして、自分のマント用も含め(笑)購入しました。

「このカシミアを触っちゃったら、他のはちょっと.....ってカンジでしたー。」
と言うと、「そうですか~。ありがとうございます!」と喜んでいらっしゃいました。
再び生地を出して頂き、裏地と合わせてみると、とてもオサレな組み合わせ♪
アライさんも 「へぇ~!なかなかイイじゃないですか!」とおっしゃっていました。

フクシア
仮縫いの際 お客様に 「黒もあったのですけど、こっちの方がオサレかと......。」
と言うと 「こっちの方が断然オサレ~!すごくイイ!」と喜んで頂けたので
ホッと一安心でございます~♪
関連記事

2 Comments

There are no comments yet.

知子  

紺(または黒)とピンクの組み合わせって洒落ていますよね。
裏地がビビットってのがまたイイナ~って感じです!
お客様、大喜びされたことでしょう。

昔々、母方の祖母が『洒落ているからあげる』って言って、ピンクと黒のストライプの巾着をくれたことがあります。
均一な縞でなくて・・・滝縞な感じで、今思えば洒落ていました・・・。

しかし、当時私は5歳(笑)、そんなもの理解できるわけでもなく、興味が湧かず直ぐ無くしましたとさ。v-8

ごめんよ~ばあさま。

2008/11/17 (Mon) 22:44 | EDIT | REPLY |   

no_iron  

洒落ていますよね!

って、、、自画自賛ですみませんー。

このコート、実はまだ仕上がっていないのですが、、、喜んで頂けると思います!

この生地にピッタリ合う濃紺の裏地はどこにもなく、黒を合わせるとなんとも違和感アリ。
むしろ全く別の色にするのが良さそうなので、ワタクシのマントの裏地も別の色にしました。

>ピンクと黒のストライプの巾着をくれたことがあります。
>均一な縞でなくて・・・滝縞な感じで、今思えば洒落ていました・・・。

洒落ていますねー!
よろけっぽい縞でしょうか?

>当時私は5歳(笑)、そんなもの理解できるわけでもなく、

そりゃ~そうですよー。
5歳にして、その良さがわかったらスゴスギマス!

2008/11/17 (Mon) 22:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment