ランチ@日暮里

先週金曜 日暮里にて新規開拓中、某小学校の横にある居酒屋が
ちょいと前からランチを始めたらしく、なんと大胆にも小学校の端っこに
パイプ椅子を置いて、ランチメニューを掲示していました。

行ってみっか!と店を探していたら、なんとも怪しげな居酒屋発見。
どうすっかなー。と店の前で悩んでいたら、ちょうどそこから出てきたオジサンに
「まぁ、どうぞお入りください。」と促され入店。

ん・がー、失敗ー。 なんとも煩雑で衛生的に問題ありそうな店内。
カウンターに置かれたものがヤバそうだし、犬がウロウロしているし.......。
とはいえ入店したが最後、後戻りは不可能でございました。

ランチメニューは2種類のみで、ロールキャベツか魚の煮付けだったので
ロールキャベツをオーダー。

20090215212511.jpg

見た目からして、味が濃さそうォ~。と思い食べてみると案の定。
いやー、肉体労働者向けの味付け??? 濃いよぉぉぉぉぉぉぉおおおおおぉぉぉお。

香の物と小鉢、味噌汁付きなのですが、小鉢に入っていたのは茄子の味噌炒め。
それもかなり大きな茄子。 「あのー。ワタクシ茄子が苦手で、、、。」というと
「あ、そうですか。では下げますね。」とちょいとムッとした口調だったので
「あの、、、残しちゃうのは申し訳ないので。」と言い訳染みたコトを。

そしたら、その小鉢の代わりに持って来て頂いたは、イカの塩辛。
「こんなのは好き?」 とな。 「は、ハイ.....。でもコレはお酒が飲みたくなりますねー。」
と言うと、ご機嫌が戻った様子で、ホッと一安心。

しかし、、ロールキャベツも味噌汁もかなり濃い目の味付け。
残念ながら、期待ハズレ。リピナシっすー。
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment