久々に着付け教室

先月、同じ曜日の午前教室の生徒さんが熱烈要望されたお陰で
ついでに午前中も、、、ってなワケでお誘い頂いた日本和装のランクアップ教室。
(かナァ?違う名称かも?、、、よくわからん。)

今回の会場は海と富士山が望める、眺めの良い和室でございます。
(午前中は見えたそうですが、午後は見えませんでした。)

午後はワタクシの他2人。(ちなみに午前は5人。)こぢんまりとしながらも
ワイワイガヤガヤの楽しいレッスンでございました。

レッスン内容は、垂れもののきものに袋帯で二重太鼓と角出しのおさらいと
お端折がイマイチだった時の応急処置などを教わりました。
半巾帯も持って行きまして、垂れ付きの貝の口もちゃっかり教わってきました。

角出し、イマイチ納得の行かない状況なので、アドバイスを受けながら結ぶと
「そうそう!イイカンジになってるわよ~♪」と先生に言われたのですが
その和室には姿見がナイので自分で確認できず。

「午前中の生徒さんは、写メ撮っていたわよ。あなたも撮る?」
と先生が率先して撮って下さいました!(笑)

20090304165943.jpg

去年の秋、日本和装の帯セミナーでウッカリ購入してしまった
洛陽さんの真綿の帯は、どこでも誰にでも褒められまくりでございます~。

この帯を締めてオデカケしたいのですが、ほとんどの場合が飲み会なので
うっかりBeerでもこぼしちまったら、、、と考えると恐ろしくて締められません。
でも本当は、もったいない!と箪笥で眠らせておく方がもったいないですよねぇ!
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment