昭和初期のモダン建築

深川東京モダン館が10月10日、オープンしました。



国の登録有形文化財に認定された江東区の「旧東京市深川食堂」が
「深川東京モダン館」として生まれ変わった。
一時は解体も含めて検討された貴重な文化遺産は、
区の観光・文化拠点として再スタートを切る。

昭和7年、関東大震災の復興計画の一環として、
被災者らに定食やカレー、コーヒーなどを安く提供するため、
旧東京市が設置した市設食堂の一つとして完成した。



公募で同館のコーディネーターに選ばれた井村六美さんは
リカちゃん(人形)絡みで知り合った友でございます。

関連記事いろいろ
msn産経ニュース読売新聞 東京新聞


ぜひとも近いうちにお邪魔しなくっちゃ!


深川東京モダン館
東京都江東区門前仲町1-19-15

アクセス
東京メトロ東西線、都営地下鉄大江戸線
門前仲町駅
6番または3番出口から徒歩3分

10:00~20:00 入館無料。月曜休館。

-----

オープンニングイベントとして開催された、須藤英子さんのトイピアノ演奏会。
鑑賞したかったですー。

須藤英子さんは、カーネギーホールでの世界的音楽イベント
「YouTubeシンフォニーオーケストラ」に、 トイピアノでゲスト出演された方。
トイピアノと言って侮るなかれ!ザンス~。


関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment