知らぬが仏

昨日一緒に飲んだ伯母は、去年の暮れから風邪を患って先週やっと復活したとか。

「次は新年会だね。」と去年のふぐ忘年会に言っていたのに、年が明けても連絡ナシ。
伯母は悠々自適なひとり暮らしですが、まさか倒れているんじゃ???
と電話したところ、冒頭の通りで。

頭痛がしたり咳が出たりという症状はなかったものの、熱が高くて。
と言っていたので「ソレって風邪じゃなくてインフルエンザじゃなかったの?」
と聞いたら、「違うよ。ただの風邪。」と言っていましたが、何を根拠に???(笑)

で、とにかく寒いので布団に入っていたそうですが、昼になればおなかがすいて
夜になれば飲みたくなって、、、。ってなワケで、その時だけは布団から出て
昼ゴハン作ったりつまみを作ったりして2週間、引き篭もって過ごしたとか。

結局医者にも行かずに完治したらしいのですが。
昨日、飲んでいる時にどんな話になって、インフルエンザにかかった知り合いに
その話をしたら 「●●さん、ソレってインフルエンザだよ。」と言われたそうで!

病は気から。知らぬが仏。とはよく言ったもので。
伯母は自力でインフルエンザを治し元気に復活。恐るべし!
関連記事

2 Comments

There are no comments yet.

まー  

No title

ご無事で何よりです。m(_ _)m
でも、インフルエンザって本当に熱が続いて脳症になるのが
大変なんだそうで、
そうでなければ安静にしていれば治ると言われました。(医者に(^_^;)

どうなんでしょうねぇ?

2010/01/21 (Thu) 12:54 | EDIT | REPLY |   

no_iron  

そうらしいですね

実際に、知り合いの知り合いが脳症に掛かって
一時はICUに入っていたという話を聞きました。怖いですね。

伯母はずっと安静にしていたわけではないようですが、
治って良かったです。
仕上げ(?)は近所のスーパー銭湯でスッキリしたそうで
「えー?どうやって行ったの?まさか自転車?」と聞いたら
「そうよ。でもちょっとフラフラしたけどね。」ですってー。

本当に恐るべし!な伯母なのザンス~。

2010/01/21 (Thu) 14:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment