溺れて来ました! その2

ビールに溺れたい!生ビール【飲み放題】プラン は、
テーブルに着くなり、真っ先に生ビールが運ばれて来まして、テンション↑↑↑

「結構沢山飲んじゃうと思いますが、大丈夫でしょうか?」と念のため伺うと
「ハイ、今日は20ℓくらいありますから大丈夫だと思います。」と言われ苦笑。
「ピッチャーでも構いませんが、どういたしましょう?」と聞かれましたが
「面倒くさいかもですが、1杯ずつ注いで頂けると嬉しいです~!」とお願いしました。

-----

先付け 生桜海老と新玉葱のマリネ。


20100206163218800.jpg

超~お上品な量に、友と顔を見合わせ笑ってしまいました。
とっても美味しくて 「この10倍くらいの量が食べたい!」と友がささやいていました。

酒菜
鰻白焼き 自家製砂肝スモーク 生ハムオレンジ 山独活利久がけ 鹿肉串焼き
with すでに2杯目の生Beer。

2010020616321882b.jpg

鹿肉はとても新鮮なものだそうで、全く臭みが無くうまうま!
その他も、ぜ~~~んぶ美味しくって、食べるたびに
「お~~~~いしィ~!」と言っていた友とワタクシでございます。

お造り(超~ピンボケにて失礼いたします。)
サザエ・鯵・軽く炙った鮪。

20100206163218f19.jpg

串刺しになっていた鯵は、その後カラリと揚がって再登場!
コレがまた、パリッパリのうっまうま!

20100206163218445.jpg

桜海老と蓮根のかき揚げ

201002061632182c0.jpg

カマスと浜防風の天麩羅。

20100206163218ab6.jpg


画像ナシですが、他にも焼き物(熱川ポーク、サルティンボッカ風)、金目鯛の鍋
ゴハン、赤だしの味噌汁、デザート(わらびもち)まで!

そりゃ~もう大満足!
途中、オーナーがお料理のお話やら器のお話やら、、、。
その他にも楽しい会話があれこれと弾んで、とても楽しい時間を過ごせました。

お料理をサーブするタイミングも絶妙で、感心してしまうほど。
とても決め細やかで暖かいおもてなし、と言ったカンジ。
大満足のディナータイムでございましたYO!
関連記事

4 Comments

There are no comments yet.

しずくちゃん  

No title

存分にご堪能いただけた様子でなによりです。

本当は皆様に「骨せんべい」をお楽しみいただきたいのですが、なんせ天ぷらを揚げる油と一緒にすると一撃でさようならになってしまうので別鍋で揚げています。

よって二組様以上いらっしゃる時は物理的に難しいのが現状です。

この裏メニューをお楽しみいただけてよかったです♪

2010/02/06 (Sat) 22:04 | EDIT | REPLY |   

no_iron  

なるほど!

そういう理由だったのですね。
裏メニューを楽しむコトが出来てラッキーです!

またぜひともお邪魔したします!

2010/02/07 (Sun) 07:49 | EDIT | REPLY |   

卯月  

No title

旅行されてたんですね。
とっても美味しそうなお料理の数々。
いいですね!
お料理が美味しくて、サービスがいきとどいているって最高ですよね。
すごーーく羨ましいです!!

2010/02/08 (Mon) 13:13 | EDIT | REPLY |   

no_iron  

本当は、、、

トンボ玉作ったり、銀細工したり、、、
といろいろ計画していたのですが、諸事情により宿泊のみのプチ旅でした。
でも、とってもステキなお宿だったので大満足です。

>お料理が美味しくて、サービスがいきとどいているって最高ですよね。

本当ですよねぇ。
プチ旅友とあちこち宿泊しましたが、なかなか「また行きたい!」と思うお宿はなく。
でも「森のしずく」さんは、ぜひともまた行きたいお宿です~!

2010/02/08 (Mon) 15:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment