くるみボタン・その2

先日ネタにした、くるみボタン。
今日また 「2cmのくるみボタンをお願いしますー。」 と手芸屋さんに電話をすると
「午後になっちゃうけど、電話してから行きます。」とのコト。

午後 「今から行くんだけど、そっちで布を切ってくれる~?」 との電話アリ。
どうやら先日と同じく、ウチの玄関先でくるみボタンを作ってくれるモヨウ。
電話の主は奥様だったのですが、
「主人がね、●●ちゃんはプロだから!って言うのよー。」 ですって。あはっ。
「はいー!直径何cmでしょうか?今から切っておきますので。」と伺うと
「うーん、そうねぇ.......。4cm弱ってところかなー?」 とのコト。

早速、直径4cm弱の円形に生地を切って待機することに。
15分後、手芸屋さんが到着。 今日は胸ポッケから老眼鏡を取り出し
12個のくるみボタンを作って下さいましたー。

一応、 「出張料は要らないのですかー?」などと伺ってみると
「いらねーよ!」 と笑っていらっしゃいました。

まぁ、払う気はなかったのですけどね。 てへ!
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment