新解さんの謎・再び

「タモリのジャポニカロゴス」ってな フジテレビの番組、いつから放送していたのでしょう?
今日、たまたまチャンネルを合わせたら、「辞書が面白い」と言うコーナーでした。


言わせて頂けば、ナニヲイマサラ~!ですが.....。
その面白いと言う辞書は、三省堂の【新明解 国語辞典
コレ先月、HKさんちのblogで "新解さんの謎"が紹介されていたので、
合わせて"ちまちまにあ"でも紹介しました。
重複するのもなんなので、詳しいコトはそちらでお読み下さいね。(手抜き。)

とにかく主観の入りまくった、読みものとして十分楽しめる国語辞典なのです。
中でも主観の入り具合が激しい(?)のが第四版だそうで、なかなか手に入りにくいとか。
番組で用意したものは、ネットオークションで落札したもの、トカナントカ。

へぇ~。国語辞典ってプレミアがつくのかいな?ワタクシのは第何版かしらん?
と思って見てみたら、どんぴしゃり!第四版でございましたわよ。
ま、愛読しすぎてヨレヨレ。表紙の文字も消えているし、プレミアはつきそうもないっすね?

shinkaisan.jpg

合わせて読みたいのが、新解さんの謎。ますます国語辞典を愛読したくなりますぞよ。

明日、書店では新解明辞典.....バカ売れなんじゃない?
最近は、TV番組からお店へと情報が流れているらしいから、
メインスペースに、新明解国語辞典が平積み....とか?
「タモリのジャポニカロゴス」で紹介された、面白い国語辞典!
トカナントカ言う手書きのPOPで飾られていたりして?

そう言えば、書店員が書いた手書きポップをつけた書籍が急に売れ出した。
ナンテナ話もありますし。コチラ

いやしかし、、、三省堂によると、
日本で一番売れている"国民的小型国語辞典"だそうで。
ますます売上を伸ばす....かもね?

.....ってなんかど~でもヨイ話でしたかね?(ん?毎度?)

あ!"新明解国語辞典を読む"と言う、『新明解国語辞典』を趣味として楽しむサイト。
なんつ~のもありますので、そちらもどうぞ。
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment