ふじ花まつり

ローカル新聞の広告に騙され 誘われ、安倍川花木園へ行ってきました。

九尺フジや口紅フジなど14品種約150本が見事に咲き誇っています。
園内は、紫の花房が長く垂れ下がった藤棚が一面に広がり、
甘い香りが漂っています。 まさに「花のれん」のようです。

とのコトで、へぇ~!ソレはぜひとも見てみたい♪  と思いまして.......。
しかし、、、。
入園料600円も取られてコレ? ってな雰囲気。
ちょっと時期が早すぎたのか? 花のれん? どこ?どれ?
ってなカンジで、ちょっと.......いや、かなりガックシ。

新聞広告にあった 「紫の花房が長く垂れ下がった藤棚が一面に広がり」
ってな状態ではなかったので、一部を切り取って撮影しました。(^^;

fuji.jpg
棚も支柱も鉄パイプって.............. ダメっすね!
関連記事

2 Comments

There are no comments yet.

Toda。  

う~ん。写真で見る限りは綺麗ですが150本が咲き誇っているようにはみえませんねぇ。
これで600円はやっぱり怒りますよね。(笑)
藤は見る時期が難しいですね。
私も一昨年、岡山の日本一の藤公園に行った時それはすごい数の藤があって満開だったんですが、期待が大き過ぎてイマイチな感じでした。
うちからそれほど遠くないところに藤で有名な春日大社や宇治の平等院があるのですが、今年は行けるかなぁ。

2006/05/02 (Tue) 01:43 | EDIT | REPLY |   

no_iron  

そうなんですよー。全然っ!ですよー。実は怒りまくりです。(笑)
この花木園の経営先がどこなのか、昨日判明いたしまして.....。
あー、なるほどー。と納得。花木園と言っても桜と藤だけですしねー。

Toda。さん、相変わらずお忙しいご様子ですがお元気ですかー?
ステキなサイトリニュ、おめでとうございます~!
またステキなお花のイラスト、期待しています♪

2006/05/02 (Tue) 11:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment