そーいえば、墨流し

きものじゃないですけど、半巾帯を持っていたのだったw
紬地に墨流し染めのコレ。 名古屋帯は結構ありますが、半巾は珍しいですよね?

20081220124630.jpg

締めるとこんなカンジ。
裏は全面に墨流しで、結構ハデ、、、というか仰々しいw

110515_150126.jpg

帯の半分だけでコレだけの存在感ですから、きものでしたら、そーとーですよねぇ。
先日のイベントで、いろいろとスバラシイ匠の技満載の反物を拝見しましたが、
特にソソられるものがありませんでした。

「反物で見ただけではわからないわよ。」と言われ、巻き巻きして頂きましたが
それでもピンと来なかった。 、、、というより全然似合いませんでした。
ワタクシ仕事柄、いろいろな生地を見すぎていて(服地ですけど。)自分に似合う生地は
形になる前からピン!と来ます。 ∴反物も然り。

「これだけ存在感のあるきものは、背の高い人じゃないと着こなせないわよ。」
って言われましたが、逆に小柄な人の方が着こなせるのでは?と思いました。
ワタクシが着ると、縦の表面積が大きすぎて迫力がありすぎwww
ちんまりとまとまる小柄な人向きって気がしたのですけど、、、違うかな?
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment