リーピング・キャット

久々に見たなー、JAGUARのコレ。

Dscf9672.jpg

このエンブレム、キケンそうw
ずいぶん前に、ジャズシンガーの阿川泰子さんがDAIMLERを購入した際
「あら?あのエンブレムはないの?」と尋ね
「アレはJAGERのエンブレムでして....。オプションでお付けできますが。」
トカナントカ言われたって話聞いたなーw


.........ん?なんかデジャヴ?
この話、昔書いたな?とblogに移行する前のHPの日記・「つぶやき」の過去ログを探したら
8年前にも同じコト書いてましたよw
なかなかイイコト書いてあったので、以下コピペ!

最近 "リーピング・キャット"って見かけないな~。とさらに調べると.....。
あのエンブレムは、なんとのJAGUAR標準装備ではないのだそうです。
突起物は歩行者との接触時に危険なので、30年前から埋め込み式エンブレムに切り替えたとか。
シンプルなデザインがトレンドとなっている現在、標準装備で販売しているのはアメリカのみ。

日本で出回っているエンブレムは純正品ではなく、
その大半は全く別の業者が作ったものなんだそうですよ。
しかし未だに、阿川泰子さんのように 「あのエンブレムがないと!」
と言うお客様のご要望は強いらしく、そんなご要望にお応えするために、
JAGUARのディーラーが業者を紹介することもあるのですと。いろいろと大変ザンスな。


しかし、何度も書きますがアレって絶対にキケンですよね?
当然怪我をすることもありそうですが、あそこに洋服が引っ掛かって破けちゃった....。
なんて事故も十分起こり得ると思われ.....。

国土交通省道路交通局によると、

「法律上、鋭利な突起物は標準装備でも後付けでも、安全基準違反です。
しかしジャガーのエンブレムは、基準の範囲内だと考えています」

とのコトだそうです。ふ~ん。どんな基準なんだっ?
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment