世界一美しい野菜

アブラナ科のカリフラワーの一種・ロマネスコもらったよ~♪
幾何学的な配置の花蕾がなんともいえませんな!

Img_3390.jpg

個々の蕾が規則正しい螺旋を描いて円錐を成していて
その円錐はさらにそれ自体が螺旋を描いて配列し、これが数段階繰り返されています。
配列した蕾や円錐の数はフィボナッチ数に一致することも知られていて、
なんとも興味深い野菜でございますよ!
今日はポタージュスープにしていただきました♪
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment