椎茸づくし その真相は?

昨日ネタにした通り、昨日は沼津在住の友夫妻の結婚記念日だったので
毎度お馴染み、ベターハーフにてお祝いをいたしました。

本当は3人でお祝いする予定でしたが、急遽Dr.Kintonも参加。
お祝い会開始直前まで、行くの行かないのとゴタゴタしていたのですが、
やっと繋がった電話に友が出て、「no_ironちゃんがコワイので早く来て下さいー!」
とか 「私の顔がボコボコになる前にお願いしますーーー!」ナンテ、、、
アルコトナイコト言いやがりまして。 結局30分ほど遅れて合流し、めでたしめでたし♪
まずは、前菜。
※ 毎度お馴染みヘッポコ画像ですが、クリックで拡大されます。

dc110201.jpg

左から、スナギモのコンフィ  鶏レバーの赤ワイン煮込み
サクラエビの青じそドレッシング  マグロとアボカドのタルタル

友夫妻、「わ~!美味しそう~♪」 といきなり感激。一口食べて、さらに感激。
ワタクシとDr.Kintonも大好きなスナギモのコンフィは、かなりお気に召したらしい。
サクラエビは秋漁が解禁になりまして、もちろんウマウマ!

続きまして、キノコのココット パイ包み。

dc110202.jpg

コレはひとり1つずつ。
なぜなら、ワタクシのココットの中には椎茸が入っていないから~。
友夫妻の中には、椎茸がたっぷり入っていた.......らしい。 たぶん。
あっさりした味がお好み。ナンテ、洋食屋さんにお願いしてイイのか?
とは思いつつ、そのように伝えておいたので 「素材の味が生きてるー!」
とまたまた友、感激。(笑)

「すーーーーっごく美味しーんだって~!」とマスターに伝えると
「no_ironさんの友達だって言われればリキ入っちゃうよ。コワイもん。」
なんて言ってました。 すかさず友は 「うんうん、コワイもんねー。」ですって!

パプリカとズッキーニのピザ。

dc110204.jpg

左上に写っている、辛味成分がギッシリ詰まったオイルを掛けて食べます。
薄くてカリカリの生地も美味し~♪

野菜のナチュレ アサリのジュレ。

dc110205.jpg

これまた、素材の味が生きている一品。見た目も美しいです。
「す~ごく美味しー!」 とまたまた友絶賛。(笑)

じゃーん! 出ました椎茸!

dc110209.jpg

秋鮭と椎茸のコロッケ サラダ添え。
原型をとどめている椎茸を見て、狂喜乱舞しそうな勢いの友。
「撮って、撮って~!」とうるさいので コチラ側からイヤイヤ撮影。
なのでヘンなアングルなのでございます。


dc110208.jpg

モチロンワタクシのは、椎茸抜きバージョン。 
なんとなく懐かしい、素朴な味わいでございます。

コレ、運ばれてきた時に 「わー!スゴイー!」とビックラ!
シメジと春菊のペペロンチーノ。

dc110210.jpg

生の春菊がコレでもかー! とばかりにトッピング。
すき焼きに入っている、クタクタになった春菊はキライなのですが
生の春菊は好き。 香草類がお好きな方にはオススメでございますよ!

遅れて着たハラペコDr.Kintonは、大好きなハンバーグを作ってもらい
ほとんどひとりで平らげました。 (ソレは撮影し忘れました。)
このあとまだチャミスルが残っていましたので、ガーリックチーズを頂き
最後は別腹のデザート。 みんなでペロリと食べて大満足ー!
友夫妻もかなり満足して大喜びしてくれたので、ワタクシも嬉しかったですー。

いろんな話で大盛り上がりして、すっかり遅くまでお邪魔しちゃいました。
ベターハーフのマスター&お姉ちゃん、どうもありがとうございましたー!
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment