栗の渋皮煮

昨日の栗、水に2時間ほど浸し、尖った方に切込み入れて
活力なべの低圧の白オモリでシュシュー!
そして急冷しますと鬼皮がカンタンに剥けます。

IMG_6937.jpg

ちなみに、高圧の赤いオモリでシュシュー!そして急冷すれば、
鬼皮と一緒に渋皮もカンタンに剥けます♪
オモリの形状が違うように見えますが、ソレはアングルのせい。
実際には形状はほぼ同じで、重さが違います。

IMG_6939.jpg

ちなみに、活力なべの動画はコチラ。
赤オモリのみですが。





渋皮煮、難しい作業はないのですが、なんせメンドッチーです。
お客さまにはナイショですが、今日も仕事そっちのけで渋皮煮第2弾仕込み中~。
コチラ、まるで魔女のスープ製造中....のようですが、重曹で灰汁抜き中です。
でも栗が新しいので灰汁は少なめ。

IMG_6927.jpg

灰汁抜き×3で、かなりキレイになりました!

IMG_6927 (2)

この後、重曹抜き×3
少しだけ残っていたスジなどをキレイに取り除き、こんなんなりました♪

IMG_6933.jpg

あとは砂糖と水を加えて煮含めます。
水を使わずに砂糖だけで煮詰めるレシピもありますが
ワタクシ的には水を加えた方が好き♡

そしてコレは、作業途中で割れたり崩れたものを集めて
砂糖と水を加えてフープロでガガーっとしたもの。
ちょびっと食べてみたら、おーいしー♪

IMG_6924.jpg

あえて滑らかにし過ぎずにつぶつぶを残しました。
と言いたいところですが、茹で時間が短くて栗が硬かっただけ(^-^;
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment