和の集い・きものdeちくちく

キモノを着てどこかにオデカケしたいけど、なかなかそういう機会がない。
そんな方が多いと思うのですが、キモノを着て古民家でちくちく手作りしながら
いろいろな情報交換をする。そんなイベントがあったら楽しいですよね!
まずは、丸ぐけの帯締めとヘアアクセサリ作りのワークショップに参加してみませんか?

IMG_2560.jpg

きものdeちくちく@桜橋minca
講師はワタクシ、笠井理加です。洋裁歴30年以上。キモノ歴15年ほど。
プロフィール代わりになる内容のFacebookのアルバム
きものおはりこおはりこ・マリン部も公開しておりますのでご覧ください。

生地とその他の材料はこちらでご用意いたします。
画像の生地を含め、5種類からお選び頂けます。
一度マスターすれば、お好きな生地でオリジナルの丸ぐけ帯締めが作れます。

本当は、ちくちくちくちく延々と170㎝ほど手縫いをしたいところですが、
なんせ帯締め、キュッと締めてブチッと縫い目がほつれたら大変です。
丁寧に本返し縫いで縫えば良いのですが、少々お時間が掛かりすぎます。
ミシン縫いの方が丈夫で安心なので、それはワタクシが事前に済ませておきます。
あとの作業はそれほど難しいことはなく、ボタン付けが出来る方なら大丈夫ですが
キモノを着てご参加頂ける方に限定させて頂きます

-------------------

【場所】 桜橋minca(みんか) 静岡市清水区淡島町11-6
     静岡鉄道「桜橋(さくらばし)」駅より徒歩2分

    
【日時】 11月8日(日) 13:00~15:00

【料金】 3000円 材料費込み お土産付き

【講師】 笠井理加 
      洋裁歴30年以上 ミシン縫いですがキモノも帯も作ります。
      ブログ内の洋裁の仕事の記事はコチラ、きもの関連の記事はコチラ
      リカちゃん服も作ります。コチラ
   
【定員】 10名~12名

【持ち物】 縫い針 糸切りはさみ(糸はご用意します。) ゴム通し
    
ゴム通しは画像のようなタイプをご用意ください。
100円ショップで購入可能です。

IMG_2514.jpg
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment